« ホッピー | トップページ | ディープインパクト登場 »

2005年9月23日 (金)

えびめし@いんでいら

ebimesi 渋谷の老舗カレー屋「いんでいら」。創業は昭和30年代ということですが、私の記憶にあるのは、明治通り沿いの店。今の店は東急イン側にありますが、その頃はボーリング場側にありました。当時は辛いカレーがはやり始めた頃で、サラサラルーで辛い「カシミールカレー」は、初体験で、具にシシトウがはいっているのも新鮮でした。

一時は、明治通りに2軒、今回行った、「麗郷通り」の道玄坂側の入り口にある道玄坂センタービルの地下1階の店、クアトロの並び「青龍門」の横に1軒、北谷公園の近くに1軒とたくさんあったのですが、今は昔。私自身、何年ぶりかの「いんでいら」となりました。

この道玄坂センタービルの地下フロアーには、喫茶店「TOP」もあり、昔の渋谷の名店コレクションの風情。「TOP」も昔は、宮益坂と井の頭線のガード下、公園通りにもお店があったのに、今や東急本店とここだけですか。弟がバイトしていた事もあり、愛着のある店ですが、やはり時代の流れでしょうか。

さてさて肝心の「いんでいら」。前述の「カシミールカレー」の他「ベンガルカレー」「マレーカレー」(新メニューかな?)「欧風カレー」などがあり、どれもかなりいけますが、他で食べられないのがこの「えびめし」。まあ、ひらたく言えばカレー焼き飯なんですが、辛さと甘さ、ソースのからみ具合が絶妙。そして忘れてならないのが、付け合せのコールスロー。昔はこれにスープがついていたような気がするけど・・・・独特のアジワイは健在です。そういえば、最近「ムルギー」にも10年ぶりくらいで行く機会があったし、渋谷のなつかしの名店シリーズでも始めましょうかね。

http://www.shibuyadogenzaka.com/indeira/main.html

|

« ホッピー | トップページ | ディープインパクト登場 »

「カレー探訪」カテゴリの記事

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「渋谷タウン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129725/6071155

この記事へのトラックバック一覧です: えびめし@いんでいら:

« ホッピー | トップページ | ディープインパクト登場 »