« 青い空が見たい | トップページ | カレーうどん 千吉 »

2005年9月 6日 (火)

チャーリーハウス

men 渋谷公園通りから、少し入ったところにある、広東麺の店「チャーリーハウス」に行ってきました。昔、お昼ゴハンに何度か行ったことはあるのですが、最近めっきりごぶさたしてました。渋谷公会堂の前を北谷公園のほうへ入ったところにあります。店内は狭くカウンター席のみ。ランチの時はいつも満員ですが、時間を少しはずすと、結構すいています。女性のひとり客も多いです。さて、きょうのお目当ては「トンミン」。澄んだスープに細めんの組み合わせが絶妙です。注文したのは、「パーコートンミン」900円。味付けした豚肉のから揚げとトンミンの組み合わせ。写真のように別盛りで出てくるので、そのまま食べてもよし、乗っけてもよし。あと、ネギと青菜とおろしにんにくがついています。おろしにんにくはお好みですが、スープがとてもあっさりしているので、少し入れると味のアクセントになります。

stand 本当に澄んだあっさりしたスープなんですが、これがおいしい。しつこいラーメンに食傷気味の方にはオススメです。男性は量的にちょっともの足りないかも知れません。私は、ランチはいつも「チャーリー定食」(日替わり中華ランチ。ちなみにこの日は、パーコーの乗った中華丼で、ものすごく迷ったのですが、初志貫徹!!)を食べていました。他のメニューはネギ、青菜のみのチャーリートンミンや手羽先(手で行きましょう!!)トンミンなど。私の中では、中野沼袋の名店「GOMA」とともに、あっさり系のツートップです。

|

« 青い空が見たい | トップページ | カレーうどん 千吉 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「渋谷タウン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129725/5821692

この記事へのトラックバック一覧です: チャーリーハウス:

» ラーメン日記:[渋谷]チャーリーハウス [あきらの日記]
目黒庭園美術館の帰り、時刻は6時くらい、ちょっと早い夕食タイム。渋谷まで足を伸ば [続きを読む]

受信: 2005年11月20日 (日) 15時30分

« 青い空が見たい | トップページ | カレーうどん 千吉 »