« カルメンシータさん | トップページ | 京成杯&日経新春杯 予想 »

2006年1月 9日 (月)

魔法のバナナ at 中野じゃんじゃん

DVC00001 中野の串揚げ屋さん「中野じゃんじゃん」。串揚げというと、ちょっと値が張るイメージがありますが、ここはとってもリーズナブル。しかもおいしい。しかも遊び心一杯。

左の写真は「魔法のバナナ」。バナナの串揚げってだけでも驚きなのに、シナモンパウダーがかかった薄めの衣に、添えられたホイップクリームをタップリつけて、ガブリと頬張ると・・・!!中は凍ったバナナなんです!!しかもクリームらしきものがなかに詰めてある。凍ったといってもアイスクリームのてんぷら風にしっとり柔らかくなっていて、しかも爽やかな食感。バナナ嫌いの人でも絶対大丈夫。揚げ物のしつこさも無く正に「魔法のバナナ」です。

DVC00002 こちらの写真手前は、タコ焼きの串揚げ。カリっとした食感とタコと紅しょうがの塩味が、たまりません。もちろんソースでそうぞ!!

当然、串揚げは、変り種だけではありません。野菜、肉、魚と種類もタップリあり、しかも安い。カマンベールチーズや、つくね、かぼちゃ、しいたけ、磯部餅、じゃがいもチーズなど色々いただきました。

普通の串揚げ屋さんは、メニューが串揚げだけのところが多いですが、ここは一品料理も充実していて、変わったメニューもあります。ジャンバラヤはおいしいけど、辛いので注意!

結構混みますが、おすすめなので、ぜひ行って見てください。

中野じゃんじゃん 03-3388-4466 ふれあいロード「えん屋」の斜向かい。

|

« カルメンシータさん | トップページ | 京成杯&日経新春杯 予想 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「中野タウン情報」カテゴリの記事

コメント

2006年7月を持って、閉店しちゃったみたいですね。このお店流行っていたのに・・・。お気に入りだったんですが、満員で入れないこともしばしば・・・。
なのにどうしたのかな?
お店の経営って意外と難しく色んな事があるんですかね?

投稿: 海鳥 暁 | 2006年8月16日 (水) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129725/8086274

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法のバナナ at 中野じゃんじゃん:

« カルメンシータさん | トップページ | 京成杯&日経新春杯 予想 »