« ドラ壁Ⅱ | トップページ | 弥生賞予想 »

2006年3月 4日 (土)

オーシャンステークス予想

今年から重賞に昇格して第一回のオーシャンステークス。昔は、初物は岡部さんという鉄則があったのですが、今日はどうなりますか・・・

本命は6枠の2頭のどちらにするか迷ったんですが、一応マイネルアルビオン。父マイネルラブは、タイキシャトルの引退レースとなったスプリンターズSで、見事に差しきり勝ちを演じて、穴馬券をプレゼントしてくれた思い出の馬。鞍上に一抹の不安はあるけど、斤量は魅力。

対抗はシンボリグラン。能力はこちらが上とみたけど、58キロはちょっと辛そう。3番手はアイルラヴァゲイン。アメリカ血統と近況から早熟の疑いもありで、この評価にしました。

あとは、コパノフウジン、マルカキセキへ。ギャラントアローとディープサマーは4回目の対決。逃げ馬の意地争いにスパイン、タカオルビーも加わってハイペースになりそうですね。

|

« ドラ壁Ⅱ | トップページ | 弥生賞予想 »

「競馬」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。いつもお世話になります。
私は、初物は岡部さんどころか、何でもかんでも岡部さんでした。
馬券に悩むと岡部さんをからめてた気がしますね。

今までの実績が無い(というわけでもないんですが、一応、特別と重賞ではメンバーのレベルも変わるでしょうし。)だけに、微妙ですね。

投稿: あひるの隊長 | 2006年3月 4日 (土) 13時18分

あひるの隊長様
こちらこそいつもお世話になります。
「初物といえば岡部さん」で一番強烈に憶えているのは、GⅠに昇格した年のフェブラリーSを芝馬のグルメフロンティアで持っていった事ですね。
JRA初のダートGⅠの1回目でこれはないんじゃないかと・・・。(笑)
まあ、どんな状況でも「勝ち」に拘りあきらめないという真の勝負師の証明とも言えるのでしょうが・・・。

投稿: 海鳥 暁 | 2006年3月 4日 (土) 19時15分

こんばんは。
フェブラリーSは私が競馬ブランクの時期、知らない間にG1になってたんですね。
そこで岡部さんが勝ったんですか。すばらしいですね。
岡部さんファンとしてはうれしいことです。

ステイヤーズSやダイヤモンドSは間違いなく岡部さんをからめて買ってましたね。
ダイヤモンドSは3200mでしたけど、マイルの競馬を2回やる、とかいうことを言っていたくらいですから。

投稿: あひるの隊長 | 2006年3月 5日 (日) 00時37分

私も、マイル2回の話聴いたことありますよ。
ダイヤモンドSでは、スルーオダイナとのコンビで同一重賞3連覇(でしたけ?)の偉業を打ち立てていますし、長距離は岡部さん買わないと、どうしようもないって感じでしたね。

投稿: 海鳥 暁 | 2006年3月 5日 (日) 13時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129725/8935219

この記事へのトラックバック一覧です: オーシャンステークス予想:

» 土曜競馬ひとり予想 オーシャンS,チューリップ賞 [あひるの隊長。おけらステークス]
明日は久しぶりのお休みです。じっくりテレビ観戦をするつもりでおります。 今週からは新人ジョッキーが出てきます。そちらも注 [続きを読む]

受信: 2006年3月 4日 (土) 13時28分

» オーシャンステークス・チューリップ賞 予想 [目指せ競馬でヒルズ族☆競馬素人日記]
オーシャンS・チューリップ賞の予想です! [続きを読む]

受信: 2006年3月 4日 (土) 15時31分

« ドラ壁Ⅱ | トップページ | 弥生賞予想 »