« 「PAPABUBBLE」 at 新井薬師 | トップページ | オークス 予想 »

2006年5月21日 (日)

オークス プレ予想

さあ、オークスだ。別館で書いたが、前哨戦の分析を行うとフラワーカップ組とフローラS組がレベルは高い。今のところキストゥヘヴン、ブロンコーネ、アクロスザヘイブン、アドマイヤキッスで考えています。

オークスは、極端なハイペースは有り得ない。この距離は誰も経験していないし、現在の血統背景から飛ばしてズブズブのレースを歓迎する馬はだれもいないから、どうしてもスロー~ミドルになり最後に決めての争いになりやすい。過去5年の勝ち馬はすべてサンデーかトニービンの産駒だ。あとはイメージだが、母系がスケールを感じさせる馬がいい。ことしで言えば血統的イメージでは、アクロスザヘイブンが最上位だと考えている。

今年の主要なステップレース同様アサヒライジングが先導役を勤めるが、この馬にもチャンスがないわけではないので、やはりスローだろう。アサヒ自身も桜花賞よりはやれるかも知れない。

いずれにしても結論は明日。

|

« 「PAPABUBBLE」 at 新井薬師 | トップページ | オークス 予想 »

「競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129725/10164386

この記事へのトラックバック一覧です: オークス プレ予想:

« 「PAPABUBBLE」 at 新井薬師 | トップページ | オークス 予想 »