« 抹茶ロールケーキ at 豆とろう in 新宿 | トップページ | 今夜も寝不足? »

2006年6月25日 (日)

ディープインパクト圧勝!! 宝塚記念

このタイトルで何度記事を書いたことだろう。それにしても1戦ごとに、さらに進化するこの馬。

フジの競馬中継を見ていたが、ディープがゴールした後、実況はとても静かだった。普通なら興奮気味にスーパーホースだとか歯の浮くようなフレーズを並べ立てる事になると思うけど、あまりの強さに、ただ沈黙するだけ。テレビで見る限り、スタンドもそんな感じ。いつものバカ騒ぎはあまり無く、異次元の強さを目の当たりにして、みんな呆然自失状態。

次走は、凱旋門賞。この馬に能力面の不安はひとつもないが、何しろ競馬だ。初コースで何が起こるか分からない。そして、一番気になるのが鞍上だ。

豊の素晴しさは、誰もが知っている。だが、それも日本国内での事に過ぎない。フランスでは、ただの競馬後進国から来たチャレンジャーに過ぎないのだ。実際、2002年の1シーズンを賭けたフランスでのチャレンジでは、本人が一番それを感じたハズだ。閉鎖的なフランスの競馬社会の壁に阻まれ、豊は騎乗馬もあまりまわして貰えず、満足な成績を残すことができなかった。まあ、想像できた事だとは言え、私などにとっては、大きなショックだった。負けず嫌いの本人にとってもそうだったに違いない。だから、ディープインパクトの遠征は、豊にとっては、リベンジの機会でもある。今日の勝利ジョッキーインタビューの時の表情の硬さは、そのあたりをすでに意識しているのではないかと思ってしまうほどだ。まあ、私の思い込みかも知れないが・・・・。

もちろん、武豊と言う男は、自分をコントロールすることにかけては、多くのアスリートの中でも飛びぬけた存在だ。そして、頭で考えたことがそのまま実行できる天才でもある。変に意識せず全力で結果を出してもらいたいし、結果フランスでのリベンジを日本の競馬ファンにぜひ見せて欲しい。フランスに残してきた永年の宿題をやっと解決する時がやってきたのだ。

|

« 抹茶ロールケーキ at 豆とろう in 新宿 | トップページ | 今夜も寝不足? »

「競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129725/10672293

この記事へのトラックバック一覧です: ディープインパクト圧勝!! 宝塚記念:

« 抹茶ロールケーキ at 豆とろう in 新宿 | トップページ | 今夜も寝不足? »