« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月の22件の記事

2006年11月28日 (火)

麗・ゴルゴンゾーラ at ソワメーム in 中野

Dvc00003_2 以前ご紹介した中野の「ソワメーム」。こちらは、チーズケーキなんですが、ゴルゴンゾーラチーズが使われています。

上品な甘味の中に、青カビチーズ特有の塩気と臭みもしっかり感じられます。チーズ好きには、ぜひオススメしたいですね。

アイリッシュコーヒーとか、ベイリーズみたいにちょっとアルコールの入ったコーヒーと一緒に食べたくなります。って結局飲んじゃうんだよね。

以前のソワメーム紹介記事 http://newmarket.cocolog-nifty.com/seabird/2006/11/_at_in__39ac.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月26日 (日)

ジャパンカップ 予想

ディープインパクトとハーツクライがついに激突!!それに欧州最強牝馬ウィジャボードの鞍上には、世界最高の凄腕デットーリ。充実一途のスウィフトカレント、2冠馬メイショウサムソンなど強豪がひしめく。頭数は11頭とさびしいが、レースの興味はつきない。

本命はハーツクライ。ディープは今シーズンの目標はもちろん凱旋門賞だったわけで、それはBCが目標であったろうウィジャボードも同じ。また、3歳の2頭は菊花賞だったに違いなく、スウィフトカレントは中距離ベスト、コスモバルクもクランジのレースぶりを見るとやはり中距離の馬だろう。

ハーツクライはキングジョージの後は、もちろんここ目標は間違いなく、ここを叩いて有馬という邪推が出来ないわけでもないが、東京2400の適性はディープと同等。

まず単勝 1 馬単で1-3、6 他は2着も無いと見ましたが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (17)

2006年11月25日 (土)

ジャパンカップダート 予想

今日はこれから仕事なので簡単に・・・。

本命は、アロンダイト。斤量有利で、逃げれば今年のメンバーならいけるハズ。早世した父エルコンドルパサーは菊花賞馬ソングオブウインドを出したが、本質はダート向きだと思っているので、この馬がダートの代表馬になるかも。

単勝 4 馬連4-1、6、7、8、12

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年11月24日 (金)

フレディ忌

今日11月24日は、フレディマーキュリーの命日だ。今日ばかりは、いつもはちっとも聞かない「オペラ座の夜」をひっぱり出してきて、聞いている。

とまれ確か去年のブログにもそんなことを書いたよなあ。と思って見てみたらやっぱり「オペラ座の夜」を聞いていた。しかも、今宵もボウモアを飲みながら・・・。

本当に発想に進歩のない私だが、やはりこんな日は「オペラ座」だ。ボヘミアンラプソディが始まる頃には、出来上がっているだろうけど、それまでクイーンの世界にゆったりと身をまかせよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月23日 (木)

牛丼おむすび

Dvc00013 ヤマザキデイリーストアで売られております「牛丼風おむすび」。Dvc00010

形状からは、ちっとも牛丼に見えないんですが、味は確かに、吉野家とかの牛丼風の味わい。牛肉はほんの切れっぱし程度しか入って無くて、淋しい限りですが、それでも牛丼を食べている感覚になってしまうのは、何故だろう?紅しょうがと醤油系の味付けゴハンが、反射的に牛丼を連想させてしまうのかな?

味覚の謎は奥深いですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カキフライ at かつ吉 in 渋谷

Dvc00001_12 明治通りを渋谷警察の前から並木橋のウインズ渋谷方面へ徒歩3分ほど。ビルの1階の古風な造りのお店が「かつ吉」です。とんかつももちろん折り紙つきですが、私はこの季節は必ず「カキフライ」を頼んでしまいます。

写真のようにとってもおおぶりの気仙沼産のカキが4つ。身が引き締まってプリプリ。さくっとした食感は絶品ですよ。しその混ぜゴハン(これがまた美味いんです!!)赤出汁、サラダ(食べ放題)がついて1600円は、お得です。

カキはミネラルが豊富で風邪の予防にもなりますね。

渋谷区渋谷3-9-10 03-5485-1123

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年11月21日 (火)

ボージョレー・ヌーボー

Dvc00007 昨年は史上空前の出来ってことだったけど、今年も美味しいです。

夏の太陽をたくさん浴びたブドウを新酒で飲むっていうのは、極上の贅沢なんでしょうね。

暗く長い冬を乗り切るために、夏の太陽を閉じ込めたボトルを開けて、ハレの気分で騒ぐ。

そんなヨーロッパ人の知恵をいただく、私たちの贅沢。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ペオーニエ at ソワメーム in 中野

Peonie 中野五差路を大久保通り沿いに、高円寺方向へ少し入って所にある創作菓子「ソワメーム」。以前は、「3本足烏」という変わった店名でしたので、そちらのほうが有名でしょうか?

ここの名物は、写真の「ペオーニエ」いわゆるシュークリームです。シュー生地が抜群のサクサク感で、カスタードクリームもバランスの良い甘さ。

最近池袋のナンジャタウンにもお店を出しているようで、メジャー店の仲間入りも近いのでしょうか。

創作菓子「ソワメーム」 中野区中央5-4-6-1F  03-5385-4822 水曜定休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日)

マイルチャンピオンシップ 予想

難しい1戦だ。ダイワメジャーが今ピークにかかっている事はまぎれもない事実だろう。けれど過去に秋の天皇賞からの連覇を果たした馬はニッポーテイオーただ1頭。しかもこの馬は純粋なマイラーで、手薄な天皇賞を勝って、(2着は逃げ馬のレジェンドテイオー)本丸のマイルチャンピオンシップ完勝。まあ、この時代のマイル戦線の不動の中心馬だったわけで、ちょっと今回のダイワメジャーとはタイプ・力関係に違いがある。

中距離のチャンピオンがマイルのチャンピオンになるのは、かなり至難の業なのだ。特に京都で行われるマイルチャンピオンシップは、安田記念よりも純粋なスピード能力が問われる割合が高い。

歴代の勝ち馬を見ても、中距離のチャンピオンは、史上まれに見るオールラウンダーだったアグネスデジタルのみで、他は健闘しても2着まで。ということでダイワメジャーはもちろん2着はあるだろうが、今年も勝ちきるまではどうか?

本命は、ステキシンスケクン。今年の3歳馬は強い。展開面でも単騎マイペースで行けそうなメンバーで、マイル重賞2勝の実績を信頼。ただし血統面では、ミスプロの肌にダンチヒってのはどうなの?京都のマイルには合いそうなんだけど、GⅠというよりは、下級重賞向きかも・・・。まあ、この時期の2キロは相当有利でしょうということでカバーできると思います。

相手は手広く、意外と早い時計も持っているコートマスターピース、縺れれば出番あるかもカンファーベスト、武豊鞍上なら怖いダンスインザムード、なんだかんだ言っても京都のマイル適性最上位ハットトリック、堂々の1番人気ダイワメジャー、前走の快時計は本物キンシャサノキセキまで。

まずは単勝 9。それから気合の馬単 9-1、6、7、8、10、14

| | コメント (2) | トラックバック (13)

カツカレー at リトルスプーン in 渋谷

Ritoru_katu 渋谷センター街の入り口にあるカレーショップ「リトルスプーン」は、元々は札幌のお店なんでしょうか。スープカレーが売りみたいです。

渋谷には、私が知っているだけでも3店舗ありますが、他に東京で見たことはありません。(リトルのHPをチェックしたら、関東に12店舗ありました。それにしても渋谷に3店舗ってのは、多いですね)

チェーン系のカレーショップとしては、(カレー屋ではなくてカレーショップと呼びたくなるほど)内装もキレイで、女性でも入りやすい感じです。実際センター街店は、女性客も多いですよ。

あと、私が気に入っているのは、マスコットがかわいい事!!名前はなんて言うんだろう。ちょっとHP調べてみたけど分かりませんでした。このキャラクターを使ったオリジナルグッズが販売されていて、マグカップ買おうかとちょっと迷ったくらいです。

あ、肝心の味は、塩気も控えめで、割と健康的な気がします。お店の雰囲気とか、こだわりの薀蓄を説明したPOPなどが、カウンターに置いてあったりするので、私の舌が、影響されている可能性は大ですが・・・。

お値段もリーズナブル。これはうれしい限りですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

府中に行ってきます 東京スポーツ杯予想

久々にのんびりした休日。天気もいいし、これから府中へ行って来ます。

この時期、自宅のベランダから富士山がきれいに見えるんだけど、今日は霞がかかって見えません。残念。春から夏にかけては、日差しが強くて、水蒸気が多いのか見ることは出来ません。ちょうど寒くなってきて、空気が澄んでくるこの頃が一番見ごろですね。

東スポ杯は、フレッシュな2歳馬達のレース。現場でのパドックが楽しみ。実績ではドリームジャーニーがひとつ抜けているが、東京コースの鬼だったトニービン産駒のダービー馬ジャングルポケット産駒のフサイチホウオーを本命にしたい。新馬戦は、今回の舞台と同じ東京の芝1800で、好位から抜け出して2着に0.6秒差の完勝。

相手はドリームジャーニーと名手デットーリが、若駒の素質を引き出すか注目のヴェルトマイスター。

馬連 4-7、8

ジャングルポケットは、トニービンの後継馬として大成功してもらいたいものですね。

| | コメント (3) | トラックバック (10)

2006年11月17日 (金)

今日の1曲 「工場見学」 ゲルニカ 

Kaizou_1 最近は、タラコのCMソングの作曲でも有名な上野耕路様と私の永遠のアイドル戸川純のなつかしのユニット。

中野のブロードウェイに、ヒカシューとかこの辺りのモノを中心に扱っている中古レコード・CD屋があるんですよ。そこで思わず衝動買いしてしまいました。

やっぱり「工場見学」は名曲だなあ・・・。今聞いてもやっぱり新鮮です。戸川純の子供のような歌唱法からの伸びやかな声は、私の体にはピッタリ。

この作品では個性を前面に押し出さず素材に徹している感じがあり、その辺も「抑制されたほうが感じるタイプ」の純ちゃんにはピッタリだったのかも・・・。

戸川純嬢は、幼稚園ルックとか巫女さんのスタイルとか現在のコスプレなどにに与えた影響は大きいものがあるし、もっとリスペクトというか評価されてもいい人だと思います。若い人にこそ聞いて欲しいですね。「タラコ」の刷り込み系メロディーにハマった人は、ぜひゲルニカも聞いてみてください。

純ちゃん「タラコ」歌ってくれないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月16日 (木)

Ginesu 秋・冬は味わい系のビールがおいしいですね。

クリーミィな泡がおいしそうでしょ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

フィッシュアンドチップス at ダブリナーズ in 渋谷

Dub2 お気に入りのアイリッシュパブ「ダブリナーズ」。店名は、かの文豪ジェームスジョイスの小説と同じですね。

大好きなキルケニーとフィッシュアンドチップスプレート。

極楽じゃー!!!

もっと色んなお店でもキルケニー置いてくれればいいのに、何故かあまりみかけません。

あっという間に、このとおり。

Dub3 キルケニーおかわり!!

お店の場所は、道玄坂センタービルの2階です。夜はとにかく混みます。キャッシュオンデリバリースタイルのお店なので、外国人に人気ですね。後会計だとついつい呑みすぎちゃうんですかね?私はいちいち払うのはめんどう派なんですが・・・。

ランチの終わりごろが狙い目です。明るいうちから飲むキルケニーは、たまりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月12日 (日)

エリザベス女王杯 予想

カワカミプリンセスかスイープトウショウか、はたまた第3の馬の勝利となるのか・・・・。見所いっぱいのエリ女ですが。

本命はスイープトウショウ。京都はなにしろ得意だし、牡馬相手に戦ってきた戦績はダテではありません。意地をみせてくれると信じて本命。

相手は2000の内回りとはガラリと結果が変わる可能性も考えて、サンデー系からピックアップしました。アサヒライジング、アドマイヤキッス、キストゥヘヴン、ディアデラノビア、フサイチパンドラ。

カワカミプリンセスは、前走休み明け激走の反動を考えて切り!!とは言ってもアッサリは当然ありますから、勝ったら素直にその強さを賞賛したいと思います。

馬連 8-1、3、10、11、15

| | コメント (3) | トラックバック (10)

2006年11月 9日 (木)

丸天うどん at 神戸らんぷ亭 in 渋谷

Maruten デカイてんぷら!!これぞ丸天うどん。

福岡県人なら涙もの?

牛丼チェーンの「神戸らんぷ亭」のメニューです。

うどんの麺もあまりコシがなく、甘めのだしも博多風です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

デルタブルースやった!!

メルボルンカップなんと日本馬のワンツーですよ!!デルタブルースとポップロックのデッドヒート!!

それにしてもフレミントン競馬場は難しいコースレイアウトだし、しかも24頭立ての3200メートルのハンデ戦!!予想も難しそうだけど、レースもタフで難しいレースなのは間違いない!!

よくアウェイでしっかり勝ってくれました。関係者の努力と馬の勇気に拍手を送りましょう。

この期間はメルボルン市のお祭りなので、市内のホテルは何ヶ月も前から予約しないととれないし、国中が注目している本当にオーストラリアを代表する伝統のあるレースなんですよ。このレースを外国馬に勝たれるのは、きっとオージーには大変な悔しさに違いないですよ。

重みとしては凱旋門賞を勝つのとほとんど甲乙つけがたいでしょう。

そういう意味では中立地域で、北米、南米、オセアニア、アジア、ヨーロッパの馬が会するジャパンカップは真の競馬の(芝の)ワールドカップっていう意味がすごく大きいと思います。

北米でやるブリーダーズカップは、今は競馬のワールドカップみたいに言われているけど、コースによっては欧州の馬はまるで回りきれず、間違いなく80年代のヨーロッパ最強馬であるダンシングブレーブもブリーダーズカップターフでは、サンタアニタの小回りに泣き4着だった。地域だけでなくコースレイアウトでも日本は欧州と米国の中間的な存在なので、ちょうどいいと思うのですが・・・。

あとは、賞金額をバーンと上げれば、ジャパンカップが競馬の世界一決定戦になれる日も夢じゃないよきっと。

と色々と書いてみましたが、デルタ&ポップロック本当にありがとう。お疲れ様!!次は春天で元気な姿を見せてください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

結婚記念日

Dvc00001_11 知らないうちに早、12年です。

4日の土曜日に挙式したレストラン「ひらまつ」へ食事をしに行きました。

毎年、結婚記念日に食事に行くのですが、スタッフの暖かいもてなしと最高級のお料理は楽しい旅行のようです。

今年も写真のようなかわいらしいケーキをいただきました。ここで式を挙げてよかったなと心から思います。

今年はデザートがエスニック風の仕上がりで、食後には中国茶をいただきました。ヌーベルシノワの側もかなりフレンチ寄りのところもあるし、食の世界のコスモポリタン化は、ますます進んでいくようですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

アルゼンチン共和国杯 予想

アルゼンチンといえば、かつては世界最大の馬産国で、フォルリが出たり、サンパウロ大賞典へは、日本からも遠征したりしていましたが、今はどうなんでしょうか?ワインの世界では、チリと共にかなり注目を集める存在になっていますね。

昨日も書きましたが、まるで相性の悪いこのレース。軽量の追い込み馬から買えばいいんだと思いつつも、予想スタイルというのが、中々崩せない。そんなジレンマの中の予想です。

本命は、正直迷いました。グラスポジションかアイポッパーかメジロトンキニーズか・・・。トップハンデはダメと知りつつも本命はアイポッパー。目黒記念の2着があれば、ここの相性は高いのでしょう。

相手は上記2頭に洋行帰りで、腕が冴える松岡のブリットレーン、長距離適性高いトウカイトリック、チェストウイングまで。

馬連 4-3、5、7、10、14

| | コメント (0) | トラックバック (12)

2006年11月 4日 (土)

ブラジルカップ 予想

この週は苦手です。なにしろ明日のメインアルゼンチン共和国杯が、まったく相性が悪いレース。昔グラスワンダーが飛んだりと、訳が分からない決着になりやすく、まるで読みきれていません。

そして、ラテンアメリカシリーズのこのブラジルカップも同様。昨年は、ダ1800専用と思っていたタイキエニグマが見事な転進のきっかけをつかんだレースでしたね。

東京ダート1400は、1300よりは1800よりのスタミナが要求される。芝血統が走る。がポイント。本命は悩んだけれどハンデも加味してバロンカラノテガミ。1600万のこのコースで5着があり、ハンデは恵まれたと見ます。

相手は、セトノシェーバーとモエレアドミラル、3歳馬のアテスト、ホウショウルビー。1000万をこのコースで圧勝のスターオブニルスは怖いけれど、休み明けは走らず、ハンデも見込まれすぎで切り。

馬連 10-6、12、14、15

| | コメント (0) | トラックバック (6)

つけ麺 at 唐そば in 渋谷

Tou_kannbann 渋谷の東急ハンズの並び、スカーバックスコーヒーの隣にあるとんこつラーメンのお店「唐そば」です。

ここ公園通り店は、渋谷の2店目で、最初は六本木通り沿いのちょっと行きづらいところにありました。

ご覧のような派手な看板が迎えてくれます。

本店は九州黒崎にあったようですが、そちらを閉めて東京へ進出してきたそうで、気合のほどがうかがえるってもんです。ちなみに私、海鳥の故郷は同じ北九州の小倉です。郷里の名店に東京で再会って事ですね。

Tou_tuke_1

写真のつけ麺、麺は博多風の細ストレート麺。九州人にとっては、とんこつはこれでなくっちゃと言う命の麺ですが、つけ麺は珍しいなあ・・・。 私も初めて食べました。茹で加減が絶妙です。博多麺の良さを認識してもらうには、ピッタリのお店ですね。

ちょこっとついてくる「ゆず胡椒」を少しずつ漬け汁に入れて食べると、ほんのりスパイシーでおいしいです。

大盛り無料なので、いくらでも盛って食べてください!!博多麺は腹持ちが悪いので、すぐにお腹がすきます。おにぎりもあります。こちらはラーメンのお供にピッタリですね。

「唐そば」 渋谷区宇田川町14-14 KビルB1F 03-3461-9591

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「後の月」

今日は、旧暦の9月13日。「後の月」と呼ばれるお月見の日です。

あいにく雲が多くて、時折雲間に顔をのぞかせる今宵の月ですが、

深まる秋のお月見も風情がありますね。

豆や栗をお供えすることから「豆名月」「栗名月」とも呼ばれます。

暁には、きれいな残り月が見えるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »