« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月の11件の記事

2007年8月29日 (水)

ネギマヨソース焼きそば at わっはっは風月 in 渋谷

Negimayo メタボなんてしらねーぜ!!

炭水化物&コッテリソース&マヨネーズ。文句あっかのネギマヨソース焼きそば。

麺がふと麺で本当においしいっす。

ぜひ、ご賞味を・・・。

わっはっは風月 渋谷店 渋谷区渋谷1-15-19双葉ビル3F 03-5766-3139

以前の紹介記事→もちチーズモダン焼き at わっはっは風月 in 渋谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月26日 (日)

ラベンダーソフトクリーム

ここのところ6勤1休が続き、現場の勤務も入って少々疲れ気味。

今、ラベンダーのエッセンシャルオイルをオイルウォーマーで炊きながらPCに向かっております。

落ち着いた香りが尖った神経を柔らかくほぐしてくれます。

それで思い出したのが、今年の夏、尾道駅前のウォーターフロントビル(グリーンヒルホテル尾道が入っているビル)の2階にある「ポンテクラフト」というハーブ屋さん。ここでいただいたラベンダーのソフトクリームとっても爽やかでおいしかったです。一緒にいただいたフレッシュミントを主体としたアイスハーブティーもとてもおいしくて、夏の尾道の暑さを吹き飛ばしてくれました。尾道水道に面したテラスの席は、潮風を満喫できます。尾道へ行った際に時間が空いたらぜひ立ち寄ってみてください。

Dvc00012 ポンテクラフト 0848-21-1021

         火曜日定休 営業時間 10:00~19:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月20日 (月)

最近、涙腺がゆるくて・・・

年のせいなんでしょうか。最近テレビなんかを観ていてホロリとすることが多くなってきました。若い頃は、「無頼派」というか、「パンク」を気取っていて、「感動話」が嫌いだったんですが・・・。

今日も24時間テレビで、脳性マヒの男の子が、野球に取り組む話を観て、思わずホロリ。憧れのヤンキースの松井にバッティングを指導してもらって、初めて試合でヒットを打つという話だったんですが、松井が、すごく紳士的で優しくて嘘がない感じで感動を覚えました。元々現役の野球選手の中でひとり好きな選手をと言われれば、多分松井と答えるくらい好きな選手なんですが、今日の姿を見て、なおさらその思いを強くしました。

男の子の体力を気遣う反面、野球に真摯に取り組むように教える厳しさも感じさせ、バッティングに下半身をほとんど利用できない男の子のために、「本当はバッティングは下半身が重要なんだけど」といいながら椅子打ちの特訓を提案したりと、男の子が自分で成長するのを促すような態度が素晴しかった。男の子がヒットを打つ約束をすると松井はヤンキースの地区優勝を約束し、男の子は見事に試合でヒットを放った。相手のあることだから地区優勝を達成できるかどうかは天のみぞ知るというところであろうが、もちろん義理堅い松井の事だから、全力で優勝に向けてプレーしてくれるに違いない。品格がある人の男性部門でイチローがトップだったらしいが、こと実直さにかけては、(エロビデオの愛好者であることを記者たちに公言してはばからないような部分も含めて)松井に軍配があがる気がするが、いかがだろうか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月15日 (水)

尾道ラーメン at 七鐘屋 in 中野

Dvc00003 中野のラーメンストリートのなかほど。

尾道ラーメンと広島風つけ麺の店「七鐘屋(ななや)」

写真は尾道ラーメン600円。本場並みのリーズナブルな値段。

お味も本場並。東京では1・2店舗しか食べたことが無い尾道ラーメンですが、どこも「背油」が強調されすぎもしくは「魚介スープ」が前面に出すぎ。

本場の「つた藤」なんかは、全体としてまとまりが良く、魚介、背油、醤油がほど良くマッチしてサラリと食べられます。そして、ここ七鐘屋も本場と遜色のない味。麺の太さ、ゆで具合も絶妙ですよ。たこの香り一杯のたこ飯も必食!!やっぱり「たこ」は瀬戸内の香りですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

ブログ開設2周年

八月十三日で当探偵事務所も2周年を迎えました。これからもご愛顧のほどよろしくお願いします!
おまけに携帯から初アップです。使いにくいなあf^_^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月12日 (日)

天の川ステークス他 予想

天の川なんて、東京では見ることができません。本当に天の河のように見えるほどたくさんの星が見える環境が、もっと身近になればいいのになぁ・・・。天の川を見たことない子どもも多いことでしょう。

○新潟11R天の川ステークス   新潟外回りの相性抜群のドリームパートナーを本命にします。相手も新潟得意のガッテンワンで・・。ジャンクって1600万なのね。馬体は素晴しいのにねえ・・・。

馬単マルチ 4-5、7、8、9、11

○小倉10R北九州記念   小倉の1200は軽めのスピード優先コース。古馬との力量の比較が難しいけど、アストンマーチャンでいけるでしょう。相手もスピード型のスピニングノアール、カノヤザクラ、ゴールデンキャスト、テイエムチュラサン、アルーリングボイスまで。

馬単 7-2、3、9、10、12

○札幌9Rクイーンステークス   ここは、好調のコスモプラチナから軽ーく買ってみます。

馬単 6-2、7、8、10、11

   

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年8月11日 (土)

夏休の思ひ出その3 伯方島の鯛!!

Dvc00007 しまなみ海道は、何度か訪れているのですが、大好きな場所です。海が日常の生活に入り込んだ瀬戸内の風景や人は、私の心の奥底にある何かを揺り起こします。「郷愁」という言葉では、尽くせない感覚です。

今回は初めて伯方島に泊まってみました。お世話になった「光藤旅館」は、歌人吉井勇ゆかりの宿でもあります。本当に港のすぐそばに建っていて海の幸が自慢のお宿です。季節柄車海老のおどりは食べられませんでしたが、芝エビのおどりをいただきました。これがプリプリで美味い事!!半分はさっと茹でていただきましたが、あまーい!!です。

写真の鯛はもちろん天然で近所で釣ったものです。半身は刺身でいただきましたが、とろけるような甘さ。塩焼きにしてもホクホクで甘味が強く、最高でした。もちろんしゃぶるようにして、きれいにいただきました。

Dvc00008 島を旅する感覚は、とても不思議で、自分が異邦人であることを意識すると同時に、また甘美な懐かしさも感じたりします。それこそ取り付く島もない激しい海とは違い、瀬戸内の海は人々が行き交い、日々の糧を得る場でもあるわけで、親しみと感謝を感じました。

波にだかれて島の唄を唄えば   ホロホロ涙がこぼれおちる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

札幌日刊スポーツ杯他 予想

暑いですー。お盆休みに入りましたが、東京はこの時期電車が空いていていいですね。

○札幌9R  札幌日刊スポーツ杯   先行&内枠有利なコースなんですが、行きたい馬が揃って、しかも有力馬は外枠に集中。そこで、差し馬ながら器用に立ち回れそうな内枠のコレデイイノダから狙ってみます。やはり内目を意識してフレッシュバニラとタッチザピークも押さえます。

馬単マルチ 2-1、3、10、12、13

○新潟11R 瀬波温泉特別   瀬波温泉ってどこにあるのか知りませんが、この暑い時期に温泉と言われても、あまりありがたくありません。海かプールが魅力的。

夏の牝馬と言いますが、一般的に牡馬より牝馬のほうが暑さには耐性があるとのことです。新潟は暑いでしょうから牝馬が1、2番人気を占めるのもうなづけます。この新潟ダート1800は人気馬が強いことが特徴でもあります。こんな暑い時は、寄らば大樹の陰で涼をとりたい気持ちになりますが、敢えて逆らって本命はテンジンダイカグラ。新潟では2戦して結果が出ていませんが、休み明けでハイペースに巻き込まれた前走は、参考外。このクラスでの勝ち鞍もあるし、今回は大幅な前進が見込めます。

馬単マルチ 3-4、7、9、10、14

○小倉10R 西部スポニチ賞  小倉の日差しの強さはハンパじゃありません。ここは少なくなってきたロドリゴデトリアーノ産駒のエルロドリゴにもう一丁を期待しましょう。コバキュウ、小回りでの豪快な追い込みで暑さを吹き飛ばせ!! 

馬単マルチ 2-6、7、8、9、11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 8日 (水)

夏休みの思ひ出 その2 誕生日の晩餐

Dvc00001 渋谷のダブリナーズで晩餐。ギネスとフィッシュ&チップスで、40歳の誕生日を祝いました。

それにしても、この日に限ってキルケニーが切れているなんて・・・絶句。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 6日 (月)

夏休の思ひ出 その1 屋形船

Dvc00005 えーっと、長く更新していなかったので、色々と書きたい事がたまっております。

まずは、夏休みのイベント「屋形船」。

会社のみんなと屋形船で繰り出して、千住の花火大会を見に行ったのです。

写真は、盛り上がってきた船内の様子。日が高いうちから荒川を遡上して、場所取りです。船頭さんの腕のお陰で、無料区域内にしては、とっても良いロケーションで見ることができました。水上ですので、風が涼しくて心地よかったです。みんな花火の写真とか動画とか撮っていたのだけれど、私は例によって出来上がっておりまして、そのあたりの映像は皆無。誰か写真送ってちょうだい!!いやー、ホント花火はきれいだよね。船上のデッキに集まったオジジ&オババが子どもの様に目を輝かせているさまは、ちょっと美しかったですよ。

また、来年も行きたいな。テンプラも揚げたてで意外なほど美味しかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 5日 (日)

関屋記念 予想

本当にごぶさたしておりました。

その間に「不惑」となってしまった海鳥でございます。

まあ、どうせ一生惑いっぱなしの人生でしょうから、今日もあれやこれやと煩悩に囚われて迷ってみましょう(笑)

休み明けが多いなあ・・・。まあ、夏なので仕上げやすいでしょうが、ハードな新潟の直線はキニナル。

と言いながら本命は休み明けのシンボリグラン。お隣りのカンファーベストとどっちを本命にしようか迷いましたが、地力と斤量の関係からこちらにしました。血統は新潟向きのダンチヒ系、おまけに新潟の1600は外が有利です。

相手は、徹底的にサンデーを嫌ってみました。

馬単 15-2、6、9、12、16

カンファーベストがアッサリ2連覇したりして・・・。個人的にはカンパニー&インセンティブガイの復活も見たいですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »