« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月の3件の記事

2008年3月 9日 (日)

弥生賞 予想

昨日も休日出勤でここのところ忙しい。そんな日に限って、チューリップ賞が本線的中だったりして、神様は良く見てくださっているというか、禍福はあざなえる縄の如しというか、さて、今日は?

サクラスターオーのファイティングスピリットにしびれて、競馬の道に迷い込むきっかけを作ってくれたのが、この弥生賞。今日の私があるのは、スターオーと弥生賞のお陰だ(笑)

さて、当時は関東馬が圧倒的に強かったわけだが、最近はご存知正反対の西高東低。弥生賞もごたぶんにもれず、最近お勝ち馬に関東馬は見当たらないが、今年はマイネルチャールズがそれにストップをかけられるか?今年のクラシック戦線の混沌ぶりは、前評判が高かった関西馬の不振によるものでは?なんて邪推もいいところだけど、マイネルチャールズには頑張って欲しいものです。

◎マイネルチャールズ ○タケミカヅチ ▲キャプテントゥーレ △ブラックシェル、アインラスク、フサイチアソート

馬連 3-2、7、12、13、15

おまけ 中京記念は平坦小回りのローカル得意のバラ一族の出身ローゼンクロイツから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

シーキューブのプリン

C_cube

あんなに厳しかった寒さもいつの間にか遠のいて、春の足音が聞こえてきます。

近所でも梅の花がチラホラ咲いています。ベランダのローズマリーがきれいな水色の花をつけました(でも、ローズマリーっていつが花の季節なんだろう?)

さて、春とくれば甘いもの。(多少強引)

東急フードショウーではやや新顔の「C」のプリン(本当はなんとかプディング)です。

四角い大きなサイズのものから切り分けてあるので、四角いプリンです。味はオーソドックスですが、ていねいな作り。安心できるおいしさです。時間によっては売り切れて居ますので、注意。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

アーリントンカップ&韓国馬事会杯 予想

3週間ぶりの土曜日休み。4月になるまでは、仕事は落ち着きそうにないなあ。

アーリントンカップ  ポルトフィーノが1本かぶりの人気。確かに2戦連続で楽々逃げ切って、直線はほとんど追わず34.4秒の上がり。だけど全体の時計は、横の比較でも平凡。おまけに今回は、隣りのダンツキッスイが行きそうで、楽にハナにはたてそうもない。この系統は牝馬のほうが走るので、大物の可能性もあるけど、今日は、軸には選びません。本命は、ドリームガードナー。シンザン記念は、ほめられた内容ではないけど、京都→阪神は有利なハズ。相手はあらためて見直したいスマートファルコン。アポロドルチェは、このタフなコースでは、どうかな。

◎ドリームガードナー  ○スマートファルコン ▲ポルトフィーノ △ロードニュースター

馬連 2-8-10-13 ボックス

韓国馬事会杯  条件が揃いすぎてそこがちょっと嫌だけど、本命はウエスタンビーナス。中山の1200との相性は抜群で、大外枠にも恵まれた。持ちタイムも上位で下りスタートで一気にいけば、そのまま逃げ切れる。相手は、ダート→芝で休み明け2戦目になるニシノマオ。

◎ウエスタンビーナス ○ニシノマオ ▲エイジアンウインズ △コンゴウリュウオー、ゼットフラッシュ、マルターズホビー

単勝 16  馬単 16-1、3、6、13、15

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »