« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月の17件の記事

2008年5月31日 (土)

昨年の連対馬を狙え? 金鯱賞予想

コース巧者が活躍するレースで、過去のデータを見ると、ツルマルボーイ、タップダンスシチー、ローゼンクロイツが連続連対している。タップにいたっては、堂々の3連覇!!

てことは、今年はスウィフトカレントかローザンクロイツを軸にして買えば大当たり???ただし他にもインティライミやワンモアチャッター、タスカータソルテなどコース巧者が目白押し。久々のカワカミプリンセスも加わって意外と難しいメンバーかな?

ところで、横典様は、何故ヴィクトリー?先ほども書いたようにスウィフトカレントはチャンスおおありと見ましたが。個人的には、ヴィクトリーはカツハルに戻して欲しいなあ。難しい馬みたいだし、ダート使ったり迷走中だけど、力はあると思いますが・・・。

本命は、人気どころになるけど、エイシンデピュティ。散々コース巧者がとか書いといてそれはないんじゃないって感じですが、昨年暮からの充実ぶりは、素晴しいし、馬場も味方してくれるかと。相手も人気どころのアドマイヤオーラ。海外帰りで距離延長がイヤだけど、もっと大きなところを狙える馬。馬券は、この2頭軸の3連複で、ヒモにはコース巧者を押さえます。

◎エイシンデピュティ ○アドマイヤオーラ ▲タスカータソルテ、インティライミ、スウィフトカレント、エリモハリヤー、ローザンクロイツ

3連複 軸2頭流し 12ー13-6、7、10、16、17

| | コメント (0) | トラックバック (2)

いよいよダービーだ

大混戦のクラシック戦線、皐月賞馬のリタイアと盛り上がりに欠けるダービーとなりそうだったのが、一気にサクセスブロッケンの参戦で大盛り上がり!!とはいかないのね。

正直あまりに人気なさすぎでは?明らかに芝向きの血統だし、非常に勝手な思い込みだが、ここを勝って昨年の牝馬優勝に続き「芝未勝利でのダービー制覇」という偉業を成し遂げて欲しいものだ。そして、秋にはカジノドライブとJCダートで対決!!・・・・と夢は膨らむ。

まあ。詳しい予想はまだ決めていないけれど、サクセスブロッケンには、ぜひレースを盛り上げていただきたいと切に願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月27日 (火)

ミートソーススパゲティ at アザミ in 中野

Azami

中野駅から中野通りを大久保通りとの五叉路の方向へ。

つけ麺の「大勝軒」の前を通りすぎたところにある「アザミ」。

食事がおいしい喫茶店で、どの料理も実に丁寧に作られています。

写真のミートソースは、テーブルでチーズおろしでチーズを削りかけてくれます。

軽く食べたい時は重宝します。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

惨敗のオークスデイ 北斗のミソラーメン

Hokuto_3 

久々の競馬場だったんだけど、結果は惨敗。

最終でなんとかカッコがついただけ。

トールポピーは、前日売りで単勝がドカっと売れていたとか・・・。

北斗のミソラーメンもそろそろ食べ収めの季節かな?

| | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

川田亜子アナが・・・(T-T)

今日ネットのニュースで知って、ボー然(>_<)
本人しか本当の辛さは解らないと思うけど、自殺は衝撃だった。
ネプ理科のハジケ具合が、好きだったけど、本人は報道志望だったそうで、不本意だったのでしょうか?


早過ぎる死に合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

かつ屋のカツカレー

かつ屋のカツカレー
関西では連日新鮮なお魚をいただきました。東京に帰ってまず食べたくなったのがカレー!
かつ屋のカツカレーは、さすが専門店だけあってカツが厚切りでジューシー!
カレーはもう一歩だけど価格にも満足。カレーを注文するとデカイタンブラーに氷をガシッと詰めて、水を出してくれます。心意気がうれしくて、気合い入れて食べてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年5月13日 (火)

大阪二日目

大阪二日目
これくらい言わないと効果無いのかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月12日 (月)

またまた大阪出張

またまた大阪出張
大阪のタコ焼き美味!外はカリカリ中はトローリ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日)

NHKマイルカップ 予想

雨が上がりませんね。せっかくのマイルGⅠなので、できれば良馬場でと思うのですが・・・。

最近は、トライアルのニュージーランドトロフィーの勝ち馬が不振なのは気になりますが、本命はサトノプログレスで。時計勝負になると辛いと思っていましたので、この雨は恵の雨。レース上手な馬で、このレース典ちゃんが内枠に入ったら、買い!!です。

相手は、実力どおりにゴスホークケン、ディープスカイ、ファリダットに、エーシンフォワードとアポロドルチェも加えて。

◎サトノプログレス

○ゴスホークケン

▲ディープスカイ

△ファリダット、エーシンフォワード、アポロドルチェ

馬単マルチ 1-9、11、15、16、17

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年5月10日 (土)

京都新聞杯 他 予想

東京は天気がよくなくて、馬場も微妙。

今日は豪華な番組なので、簡単に

○プリンシパルステークス

過去の傾向からは、意外と差し馬がきています。テラノファントムは人気ですが、外に行きたい馬が多いので、さばくのが大変かな?シルシは◎ヤマニンキングリー○ダイワワイルドボア▲テラノファントム△マッカラン

馬単ボックス 2-10-16-17

○京都新聞杯

過去の連対馬を見てみると、チャクラ、ハーツクライ、インティライミなど印象よりもずっと長距離適性が問われるレース。トウホーアランの年が例外って感じですかね。本命はマンハッタンカフェ産駒のメイショウクオリアで行きます。◎メイショウクオリア○ブラストダッシュ▲ヒルノラディアン△ゴールデンルーヴェ、マイネルローゼン、ロードアリエス

馬単マルチ 11-1、4、5、8、12

○新潟大賞典

しつこくカンファーベストから狙います。前走見ても能力減退は無いと思います。

単勝 15

馬単マルチ 15-1、5、10、12、14

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2008年5月 9日 (金)

中野山頭火

Nakano_santouka

久々に食べた「山頭火」の塩。

完璧です。

食べていて心地よいというか・・・。

この一杯で完結した世界のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

丸の内線キライ

丸の内線キライ
遅い時間は、二本に一本は中野富士見町行きなんだよね。
中野坂上で電車待ち中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

円山町に咲く薔薇

Soubi

渋谷円山町のホテル街の一角。

部屋の主はアンソニー?ってことはないでしょうが・・・。

マンションのベランダに咲いた真っ赤な薔薇の花。

誰かが丹精して育てているんですね。

「そうび」って響きがいいですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塩やきそば at 下町やきそば銀ちゃん in 新宿

Sioyaki_2

何度も言っていることかも知れませんが、私は焼きそばが好きです。

むろんソース焼きそばが一番なのは、言うまでもありませんが、塩焼きそばも捨てがたい魅力です。

さて、新宿アドホックの地下にある焼きそば専門店の「下町やきそば銀ちゃん」。

アドホックの地下は、気楽に食べられるスタンドタイプのお店がたくさんあって、重宝しますが、何しろ焼きそば専門店なんて、あまりお目にかかれませんもんね。

もちろんイチオシはソースやきそばなんですが、ちょっと変わりだねの塩やきそばも美味しい!!写真でご覧になれるとおり、トマトと水菜がのったサッパリ味。柚子胡椒を好みで混ぜながらいただくと、本当にあっさりヘルシーにいただけます。

麺は専門店らしく、もちもちの太麺を使用。焼き具合は、もうちょっと工夫があってもいいかな。想夫恋が懐かしいなあ・・・。

下町焼きそば銀ちゃん 03-5367-2038

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 7日 (水)

藤の花の季節ですね

Fuji 鍋島松涛公園の藤の花。

渋谷の喧騒の中でも、ちょっと歩くとこんな素敵な風景が見られます。

水車が回る池のほとりのベンチでのんびり思索にふけるのもオススメです。

文庫本をお供に、時間の無駄使い。贅沢なひとときです。

今の季節は、新緑がむせ返るようですし、池の中では、カメたちが・・・。

Kame

ユーモラスな姿に、ほんとうになごみますね。カメは万年というけれど、これだけのんびりと物事にこだわらないことが、長寿と健康の秘訣かもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

ゴールデンウイークならでは?

今日も仕事。でも帰りの山手線が空いています。
普段は祝日であれ平日であれ、この時間はうんざりするほど混んでるのに。
雨のせいで引けも早いのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

天皇賞 予想

春の盾は、誰の手に渡るのか?

今年はどこから狙ってもイケルような組み合わせ。ただし今年は横典ホクトスルタンがいて、緩い流れにはならないだろう。スタミナ充分で先行力もあり、この馬も有力馬の1頭だけに、手放しでいかせる手はない。2週目の向こう正面あたりから動きはでて来るハズ。

そうなるとここ3年詰めの甘さに泣いてきたアイポッパーの出番だ。長距離適性はこの中でもNo1。前走はスローの流れをしっかり詰めてきており、状態は良い。気になるのは8歳の年齢だけ。

相手は、アサクサキングス。ただひとつの減点は、前走からの一気の距離延長と外枠。

そのほかは、やはり長距離適性を中心視&今年は後ろからでも届きそうなので、アドマイヤモナークとホクトスルタン、メイショウサムソンとポップロックも押さえます。

◎アイポッパー、○アサクサキングス、▲アドマイヤモナーク、△ホクトスルタン、メイショウサムソン、ポップロック

馬単12-3、4、8、10、13

レースの興味としては、4頭出しのアドマイヤ軍団が何か連携した動きをみせるのか?メイショウサムソンの復活はあるのか?典ちゃんの逃げのペースにも注目で、見所タップリの天皇賞になりそうですね。

| | トラックバック (6)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »