« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月の27件の記事

2008年10月30日 (木)

朝のビスケット at マメヒコ in 渋谷

Mamehiko

すっかり渋谷の街にも定着してきましたでしょうか?「マメヒコ」は三茶発のカフェ。オーナーのこだわりを随所に感じさせるユニークなお店です。

写真はビスケットセット。ビスケットはプレーンとキナコが選べます。深入りだけど甘味のあるコーヒーが、朝の気分をひきたててくれますよ。落ち着いた店内は、くつろぎの空間です。

渋谷区宇田川町37-11  03-6427-0745

場所は宇田川の暗渠の通り、アンカレッジからクレストンホテルへ抜ける途中にあります。この通りは、気合系居酒屋の「てっぺん」や静岡おでんカフェ?など個性豊なお店がたくさん。渋谷を探訪するには絶好のストリートですよ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

カキフライ at かつ吉 in 渋谷

Kaki

写真だと大きさがよくわからないですよねー。残念。

今年最初のカキフライは、渋谷のとんかつ屋さん「かつ吉」で。

サクっとした衣に、中身はとってもジューシー。ビタミンとミネラルがたっぷりで、良い栄養補給になりました。これで風邪に負けないぞ!!

あおじそゴハンもとってもおいしかったです。

「R」の月は、カキが美味いっていうけど、本当にこれからがカキの本番ですね。次は、オイスターバーにでも行って見たいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月)

コレクション6 「特選富士そば」 富士そば 

081006_223204

ご存知「富士そば」

私は、ここのカツどんが大好き。価格と比例して肉厚なカツとちょっと甘めの味付けなど、お得感たっぷり。でも、メタボ食の代表のように言われるので、なんとなく食べるのに後ろめたさが・・・。

さて、写真は「特選富士そば」。カニかま入りってのが、珍しいですかね。具はカニかま、あげ、温泉タマゴ、わかめ、あげだま。これだけのっていると、さすがに満足感があります。(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日)

菊花賞 予想

春のチャンピオンを欠いた寂しいメンバーになってしまったが、それだけにどの馬にもチャンスがあり、馬券的には面白いレースになりそう。

ただ、世界の標準から大きくはずれたエクステンドのこの距離で3歳クラシックレースを行う意義は、もう一度考えたほうがいいかも知れない。春の天皇賞にしてもそうだが、結局は純粋な長距離血統馬などは、普段のレース体系の中ではなかなか勝ちあがれないし、当然生産してもセリで高い値はつかない。血統的な土壌が痩せない為には、必要なのは誰もが承知しているのだが、経済などを考えると難しい状況だろう。

かつてのミスターアダムスやガクエンツービートのような菊花賞ならではの穴馬を探す楽しみも、最近は減ってきている気がする。それでも血統好きは、なんとか穴馬を探そうと努力するのであるが・・・。

過去5年の結果から極端な追い込みと逃げ以外は、アリ。上りスタートだが、3コーナーからすぐ下り正面スタンド前まで並びは落ち着かないため意外とスローにはならない。また、距離を意識して馬群は縦長になりがちなので、やはりある程度先にいけたほうが、有利だと思われる。

さて、血統的には、実績があるのはブルードメアサイアーがノーザンダー系で父系がサンデー系という組み合わせ。今回は、ミッキーチアフル、ベンチャーナイン、ダイワワイルドボアの3頭。また、出走メンバーの中で一番スタミナがありそうなのは、ドットコムか。

一番人気がオウケンブルースリということで、全員が後ろを意識しすぎると、前残りもありうるし、マイネルチャールズが乾坤一擲の積極的なレースをやりそうで、いずれにしてもゴール前はごちゃつきそう。というわけで先週の秋華賞と同じく、ロングショットを狙ったほうが面白い。

本命は、ベンチャーナイン。このタイプに中山の成績を問うてはイケナイ。前走オウケンとの差は、叩き2戦目で短縮可能。さばきやすい縦長の展開を3コーナーの下りから追い出せば、チャンスはある。武士沢の鬼追いに期待。相手は、マイネルチャールズ。ジリ脚だがバテはしないハズ。宣言どおり早めに動けば、逃げ込みは可能だ。そしてもちろんオウケンブルースリ。ダイワワイルドボアとドットコム、スマイルジャックも加えて。

3連複 15-9-(7、10、14、18)

| | コメント (2) | トラックバック (9)

2008年10月25日 (土)

富士ステークス 予想

昨日かなりの量の雨が降ったので、馬場状態が微妙ですが、パンパンの良馬場でのスピード勝負にはなりそうもありませんね。

例によって過去5年の成績を調べてみると、連対10頭のうち休み明けは1頭のみ。やはり府中の1600は、非常に厳しいコースで、気力面の充実も要求されるようですね。また、差しでの連対が多いです。

本命はバトルバニヤン。東京のトニービンっていうのは古い話ですが、距離とコースがピッタリだと思います。相手も一回使った組みを中心に、リザーブカード、レッツゴーキリシマ、エイシンドーバー、サトノプログレス、マルカシェンク、インセンティブガイまで。

馬単マルチ 15-1、2、3、6、7、10

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2008年10月23日 (木)

ふたたび雨の渋谷

ふたたび雨の渋谷
やっと仕事終わったと思ったら、結構な雨。
東横店からQ-FRONTを望む。
私は休暇と暖かいベッドを望む。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月22日 (水)

サントリー ザ・カクテルアワード2008

今年の大賞は、「Milano Renaissance (ミラノ ルネッサンス) ~新たなる挑戦~」という作品。

レシピを見るとカンパリベースで、シャンボールとエックスレイテッドが入って・・・・と輸入はサントリーばかりなのね(笑)

エックスレイテッドって遣いどころが難しそうですが、こんな風にすればいいのか。フムフム。

バラの花が飾ってあるあたりといい、フルーティな仕上がりといい、女性受けしそうですね。

この不景気でもありますし、皆様も外飲みは止めて、お家カクテルいかがですか?

ザ・カクテルアワード2008

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

コレクション5 たぬきそば 川恵 渋谷

080915_215157

渋谷の山手線のガード下に君臨する「川恵」。

特徴はこの生麺。普通のおそばより透明度が高く、歯ごたえもしっかりしています。

麺の美味しさを味わうには、ざるかシンプルなたぬきが一番。

そしてここのたぬきそばは、揚げ玉に味があることも特徴!!

えっと解説しますと、普通の蕎麦屋の揚げ玉は、味がしないんですね。衣をただザッと揚げただけっていう感じで・・・。

でも川恵は、あきらかに「天かす」。まあこれはこれで好き嫌いがあるんでしょうけど、エビの香りとかシュンギクの香りとかするわけですよ。

ゴハンものも充実しておりまして、一杯やっている方もチラホラ。特にスイートチリソースの鳥唐丼は、かなりオススメです。

P.S.伊吹様、情報ありがとうございました。また、遊んでください。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月)

オリーブオイルで揚げたフレンチフライポテト at bambi in 渋谷

080913_223134_2

長いタイトルですが、そのままにオリーブオイルだけで揚げたフレンチフライ。ワインバーbambiの名物メニュー?

みんな大好きフレンチフライはちょっと酸味が強いタルタルソースとオレガノの風味がひきたつケチャップの2種類のソースでいただきます。オリーブの香りがほんのり香って、やめられないとまらない・・・。

本当に、しつこくないので、いくらでもイケちゃいます。写真の量くらいなら、アっと言う間になくなっちゃいますよ。

bambiは遅くまでやっているし、ワインのグラス売りも種類が豊富。あ、ヒューガルデンの生も置いてあるんだ。一人ぼっちで行っても、イケメン男子&小柄な女子の2名のバーテンダーが、軽妙にお相手してくれます。(ちょっとほめすぎたかな)

「bambi」 渋谷区富ヶ谷1-43-7   03-3466-0132

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

秋華賞 予想

明日は、仕事なので、今日中にアップしておきます。

過去5年の成績からは、やはり「差し」狙い。レース展開上は恐らくスローになるが、逃げ先行勢が強力でなく、早めに下がってしまい内がゴチャつくのが今年の牝馬クラシック。外枠の差し馬が、勝ちを拾う結果になっているようだ。

本命はレジネッタ。本当は、秋2戦目のローズステークスで鉄砲のマイネレーツェルに競り負けたりと抜けた存在では無い。が、外枠は願ったりかなったり。マイネレーツェルがどうさばくかによるが、一番ロスのない競馬ができると考える。

僅差の対抗は、マイネレーツェル。ステイゴールド産駒でムラ駆けだろうが、底力を問われる大レースには強いハス。どの位置からそう仕掛けるか課題だが、スムーズに外に出せれば優に逆転可能。

3番手評価は、トールポピーとオディール。この2頭もコースどり次第では、逆転可能と考える。あとは先行できるエフティマイヤ。ムードインディゴは前走素晴しい脚を使ってますが、今回は1枠を引いてしまい、やはり一番ケツから大外回すしかないんでしょうか?裁くのも難しそうだし、で切り。

とにかく京都の内回りは、内が開かない、前の馬が垂れてきていきどころが無くなるという2点がポイントなので、どう転ぶか微妙。手広くボックスなどがおすすめでしょう。

一応買い目は、馬単ですが、ボックスも検討します。

馬単マルチ 17-5、9、11、18

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2008年10月18日 (土)

味玉塩そば at へいぼん in 中野

Dvc00003

中野駅近くの名物ラーメン屋さんがリニューアル。(っていつの話よ)

以前の味をよく覚えていないのですが、

リニューアル後は、野菜の旨味たっぷりのスープ。いつ食べても飽きの来ない味です。

彩りの菊花とゆずの香りも最高のアクセントです。

Dvc00002 昔の店舗のような趣はありませんが、このお店のラーメンのスープのように、万人に愛される清潔な店舗ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月16日 (木)

サッポロ ラガー

Sapporo

最近は「レッドスター」なんて聞きなれない言葉で呼ばれていたりするようですが・・・。

黒ラベルより私は断然こっち。缶は限定発売なんだそうで、定番化すればいいのにね。

サッポロラガーが置いてあるから・・・って理由で行くお店も何軒かあったりします。

焼きそばとラガー。定番の組み合わせですが、今日の憂さを晴らし、

明日への活力を生み出してくれますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

まだまだ残業中

まだまだ残業中
マクロが終わらん〓

もうすぐ明日だー〓

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

毎日王冠 予想

昨日はスーパールーキーの好騎乗にやられました。ユビキタスが完全に抜け出したことろへ、内でガマンしていたバンブーエールが鋭い脚で・・・。追い出しのタイミングもコースもベストでしたね。後生いや皇成恐るべし。今日はこれから府中へ行ってきますので、まあ、現時点での予想ということで・・・。

○毎日王冠 予想

昨日は芝のレースは意外と後ろからの追い込みが決まっていました。ただ、毎日王冠はどう考えてもスロー。ウォッカは東京コースで無様はないと思うけど、ある程度は厳しい流れになったほうがよく、ここは全幅の信頼は置きがたい。ので、3連複の軸に。相手は府中に良績ないが、前々で競馬できるカンパニー、フィールドベアーに切れ味鋭いスーパーホーネットとスーパールーキーが以前の闘志を引き出すか?のドリームパスポート。

3連複 1頭軸流し 3-(2、9、12、13)

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2008年10月11日 (土)

東京開幕

ついに東京開催だー!!

だけど今日は、仕事。

明日はウォッカ登場なので、行ってきますかね。

これから仕事なので、予想は簡単に・・・。

ペルセウスステークス 予想     ユビキタスのユニコーンステークスは、しびれた。大型馬で休養明け初戦が厳しいのは重々承知だが、スター候補はここでは負けられない。相手は、展開からメイショウサライ、タイキアニグマ、ベルーガにベストオブミーを押さえて。

馬単 13-1、2、4、14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

ナポリタン!!

Rf1

みんな大好きナポリタン!!

写真はアールエフワンさんの自家製ソーセージのナポリタン。

美味しいよ!!

軽くマリーシャープスを振りかけていただきます!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

コレクション4 「きつねそば」 はが 渋谷

Hagakitune

昨日紹介した「綾波壁」の右側の路地にある24時間営業のザ・立ち食いそば屋「はが」

ここも麺がいけてます。

写真は実にシンプルなきつねそば。

わかめとネギとおあげ。

うまいんだな。これが!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

めっちゃ忙しい

ウーン(゜-゜)
今日中に家に着けなかった。
いつまで続くこの嵐

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

綾波壁

Ayanamikabe_2

渋谷エスパスの壁で微笑む巨大なレイちゃん。

神田うののだんなさんのお店ですね。

14歳って設定の割には、胸が大きすぎない?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

「西の魔女が死んだ」 梨木香歩 新潮文庫

今年映画化されて、ちょっとした評判になっていたので、映画をご覧になった方も多いかと思いますが、私は映画は見ていません。

元々、ジョアンハリスの「ショコラ」や「ブラックベリーワイン」のような物語が好きで、本屋さんのおすすめコーナーにあったこの本を手に取ったのです。

しかし、この現代の日本という国は、なんと生きづらい場所であることか!!それは魔女にとっても同じこと。

本来は、キリスト教の影響が強いフランスのほうが、何かと邪教的な考え方は排斥される対象となる、あるいはそこまでいかなくても、地域社会の中で孤立させられる存在となりやすいのでしょうけど、本当は、八百万の神々が存在し、家の中のあらゆる物に精霊(妖怪)を見出してきたはずの日本のほうが、魔女にとっても住みづらい場所だとは・・・。

主人公まいのパパもママもいいヒトなんだろうけど、後ろに不幸な日本のシステムを背負っている。まいの悩みは私たちの悩みだ。老人であるおばあちゃんは、もう戦うことをしない。まいに戦いの心得を伝えるという役割を果たしている。最後におばあちゃんの魔法で、まいのココロの葛藤が見事に解けるシーンは感動的だが、やはりまいの戦いはこれからも限りなく続くのであって、なんとなく重さを背負わされたまま、物語が終わる感じにはなってしまう。

続編の「渡りの一日」では、ちょっと成長した力強いまいを私たちは見ることができる。まさに「ショコラ」のヴィアンヌのように風の中にすっくと立つことができる女性に向かって、歩き出したまいの姿を見て、私たちは安堵するとともに、この駆け出しの魔女に声援を送りたくなる。そして、それは、悲しみのシステムの中で生き続けなければならない自分への声援にほかならないのであろう。

ショコラのどこか御伽噺のような世界と比べるといささか現実的に過ぎるきらいはあるけれども、ロハスとかそんなことで片付けては、やっぱりいけない。かといってシブリのような安易な汎神論もどうかと思う。そもそも「社会的な生物」という人間の定義自体がややこしいのだから、ややこしい中で毅然として立つしなやかな決意が一番重要なのであろう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

カムジャタン at オジャンドン in 新中野

081004_191337

風邪のぐあいもすっかり良くなってきまして、最後のとどめを刺すべく向かったのが近所の韓国家庭料理「オジャンドン」。中野の芸人さんたちの溜まり場でもあるみたいで、店内はサインがズラリ。

やっぱり風邪には暖かくて辛いものだよねーということで写真のカムジャタンを注文。スープはゴマとジャガイモのすりおろし(?)のせいかクリーミーでなんだか粘りが有ります。グラグラと沸き立つお鍋をつつくと汗が吹き出てきますね。写真では分かりにくいですが、鍋の中にはブタの骨付き肉がゴロゴロ。すごーくいい出汁が出ていますね。

シメは、さらにゴマアブラをたして、韓国風の細めで透明でコシのあるうどんをちょっと炒め煮風にして、韓国海苔をパラパラ振りかけて食べました。これもアツアツで、超おいしい!!

すっかり体も温まりました。これからの季節には絶対おすすめですよ!!

オジャンドン 中野区中央4-1-21 03-3380-9170

以前のオジャンドンのエントリーです。→韓国家庭料理「オジャンドン」 in 新中野

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

スプリンターズステークス 予想

さてさて、秋のGⅠ第一弾。なんとしても的中させて、勢いを付けたいところですね。

中山の芝1200は、コーナー占有率が高く、ゲートも外枠よりに置くので、内が詰まりません。内枠&先行馬が有利です。過去5年のデータでも差して連対したのは、デュランダルくらいで、超A級のスプリンターの差し馬でなければ、差して連対することは難しい。デュランダルにしても8番、1番、4番ゲートと中枠より内側です。過去の勝ち馬の顔ぶれを見ても、同じ1200のGⅠ高松宮記念とは違い、スプリントのスピード能力が問われるレースであると考えます。

色々悩んだ末本命は、スリープレスナイト。もう少し内枠が欲しかったけど、ウェスタンビーナスとビービーガルダンが作る流れを楽に追走できるハズ。内枠で前に行く馬があまりいないので、問題はないと考えます。ウエスタンとビービーは時計が無いので、この2頭を交わしたところに、カノヤザクラ、シンボリグラン、タニノマティーニ等が迫ってくるハズですが、前は簡単には止まらないと思います。橋口ワンツーの可能性は結構高いのでは?

馬単 14-5、7、11、12、13

5連勝でのスプリント王誕生の瞬間を期待しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2008年10月 4日 (土)

シリウスステークス 予想

距離2000になってからは、まだ2回目。他のクラスのレースでは、意外と追い込みも効きます。

本命は1番人気でもワンダースピード。地方での2戦は案外だったけれど、このメンバーでは力量上位。昨年3着の雪辱を果たすと見ました。相手もドラゴンファイヤーとラッキーブレイクにゲイルバニヤンを加えて。人気のユキチャンやイイデケンシンの3歳勢はまだ、開きがあると考えました。

馬単 14-2、11、15

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年10月 3日 (金)

ユンケル

081002_235901

今日、病院に行って、薬をもらってきました。

扁桃腺がはれているらしく、安静が必要だそうです。

会社休んで一日寝ておりましたら、夜には熱も下がって、ほぼ通常の状態に・・・。

ノンカフェインのユンケル。飲むと体がポカポカして、いい感じです。

今日も念のため早く寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

風邪をひきました

今日仕事中から、ハナがグズグズいいだして、帰って熱をはかったら結構な熱。

今日は文章やコメントが切れが無くてもゆるしてください。

長い一人暮らしの知恵で、風邪には「ユンケル」。最近はカフェイン抜きのタイプも出たので、正にひきはじめの風邪に効果的。ヘタな風邪薬より効きます。(個人的な体験に基づくものです。良い子はちゃんと医者にかかりましょう)

あたたかくして、早く寝ます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

清原の背中

とうとう引退かぁ・・・。

同い年なんだよねえ。

今日の引退試合は、体も太くて、スイングも切れが無かったけど、

それでも4打席も清原が見れて幸せだった。

オリックスがクライマックスシリーズ進出していなければ、

こんなシーンは見られなかったわけだし、やっぱり清原は何か持ってる漢だ。

こんなに現役時代からリスペクトされてた選手っていないんじゃないかなあ。

ともかく、お疲れ様でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

とんかつセット at 王ろじ in 新宿

Dvc00005

新宿の老舗とんかつ屋王ろじ。

とんかつはロースとフィレの中間くらいの肉質で、衣はサクっと中はしっとり。

安心の美味しさです。

いつもここに来ると「とん丼」を食べてしまうのですが、レギュラーのとんかつもこれはこれで捨てがたいなあ・・・。また、悩みが増えてしまいました。(*^-^)

以前のとん丼の紹介記事

新宿区新宿3-17-21 水曜定休

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »