« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月の3件の記事

2009年2月22日 (日)

フェブラリーS 予想

これから府中へ出陣!!

なので簡単に印だけ。

興味はなんと言ってもカネヒキリが8冠達成するかどうか?力は充分、距離も1600が本質的には合っていると思います。枠も先行勢が緩めず行けば馬群がバラけて捌きやすくなるかと思います。

◎カネヒキリ ○エスポワールシティー ▲カジノドライブ △サンライズバッカス、サクセスブロッケン、フェラーリピサ

という感じで。

ハイレベルな戦いを期待します。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2009年2月21日 (土)

京都記念&クイーンカップ 予想

明日はいよいよ東京競馬場で、今年初の中央競馬GⅠ競争のフェブラリーステークスが開催されます。

なんといっても興味は、カネヒキリがルドルフを超えて、8個目のGⅠ制覇なるか?というところでしょうが、不利な2番ゲートに入って、どう捌くかも面白いですね。

さて、今日は府中のメインはクイーンカップ、京都は京都記念ですね。

○クイーンカップ   苦手な3歳牝馬重賞。この時期は人間で言うと高校1年生くらいなんでしょうか?クイーンカップは、高校生になったばかりの女子の陸上記録会という感じですかね。ここには、中学生の全国大会で2位と3位になった女子が出走していますね。高校生になって成長度はどうか?ということが焦点になるでしょうか?

スタート後、向こう上面の直線をフルに走るので、極端なスローはないし、逃げ切りは難しいコース。過去5年では、1番人気の連対率100%、差し馬が強い傾向にあります。本命は、末脚がしっかりしたミクロコスモス。相手は、ダノンベルベールとなんのひねりも無い予想ですみません。やはりこの2頭は抜けていると思うんですよ。馬券は3連単で狙ってみましょうかね。東京1600で2勝しているパールシャドウは、1番枠が難儀で、ある程度は前のポジションをとらないと苦しそうで、評価を下げます。あとはしぶとそうなディアジーナと上がりが優秀なフレンドリードレスとアイアムマリリンをピックアップ・

3連単 12=9-2、8、11(6点)

○京都記念    こちらは本来なら切れ切れ末脚のアドマイヤオーラからと行きたいところですが、58キロを背負うとそうは切れないんですね。サクラメガワンダーは輸送が短い京都、阪神の中距離だと確実ですが、ペースはある程度誰かが引張ってくれたほうがよさそうで、今回はマンハッタンスカイの作るペースが鍵になりそうですね。と来れば、自在性があり、男馬相手でも・・・のカワカミプリンセスを本命に。穴は、スローで切れるダンスアジョイを。

単勝 7

馬単 7-3、7ー6、7=11、11-3、11-6(6点)

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2009年2月15日 (日)

春も近い百軒店

Hyakkenn

暖かい日が続きますね。

東京でも春一番が吹いて、春はもうすぐそこです。

ここ百軒店の路地にも陽光があふれています。

正面に千代田稲荷。

今年は後厄。今年も色々とお世話になりそうです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »