« 恐怖が現実になる時 豚インフルエンザ 人から人へ感染 | トップページ | シフォン主義 相対性理論 »

2009年4月26日 (日)

フローラステークス&アンタレスステークス 予想

昨日とは一転、風は強いけどいい天気になりました。

フローラステークス  やはり東京の2000は、切れ味重視で。また、このレースは1800以上の経験がある馬が有利傾向にあります。

本命は、ハシッテホシーノ。東京コースで2勝していて、この開催は待ちに待ったという感じでしょうか。アグネスタキオン産駒で早い上りも使えるし、前で競馬できる点も有利です。枠も7枠なら大丈夫かなと。この馬軸の馬連で勝負です。

相手は、上りが切れる馬とある程度前にいける馬から選びました。エオリアンハープ、ラークキャロル、テーオーティアラ、ワイドサファイア、ディアジーノ。ディアジーノは、外枠からのレースで、上りも限界がありそうですので、どんなレースを見せるか注目ですね。

馬連 15-4、6、9、12、16

アンタレスステークス  ここは人気でも京都に実績からワンダースピードで行きます。京都のダートはやはり先に行く馬が有利ですね。勝負強いメイショウトウコンとの2頭軸3連複で。

3連複 5-16-2、4、6、10(4点)

|

« 恐怖が現実になる時 豚インフルエンザ 人から人へ感染 | トップページ | シフォン主義 相対性理論 »

「競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129725/44798389

この記事へのトラックバック一覧です: フローラステークス&アンタレスステークス 予想:

« 恐怖が現実になる時 豚インフルエンザ 人から人へ感染 | トップページ | シフォン主義 相対性理論 »