« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月の27件の記事

2009年9月30日 (水)

多忙な一日

人事担当と言う職業がら期末は多忙な時期です。
3月末程ではありませんが今も何かと忙しい。
人事異動を企画する人間の人事異動って、誰が描いてくれるの???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月29日 (火)

弦斎カレーパン

弦斎カレーパン
カレーパンは郷愁をそそる味
脂とカレーの相性は抜群。
おまけに具に福神漬けまで入っている。
モチモチとした食感は、パン生地に加えたライスに由来するそう。
ここまで凝ったカレーパン、なかなか食べられるものじゃあないでしょ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月28日 (月)

ハニトー!!

Dvc00022

ハニトーです。

うまいです。

そして、ビッグです。

パンが香ばしくておいしいんですよね。

これが食べたいので、パセラ以外には、カラオケに行けません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

オールカマー&神戸新聞杯 予想

さあ、オールカマーが来れば、秋本番です。

オールカマー ちょっと難しいレース。基本的には人気上位馬&先行馬&サンデー系が強いレース。2連覇中のマツリダゴッホは、近況今一歩。初のチャンピオンドリームジャーニーは、休み明け59キロは不安。東の超新星シンゲンは、内枠をどう捌くかが課題。そこで、内枠から先行できそうなマイネルチャールズ。スケール面では、一歩も二歩も足りないが、叩いた上積みと好枠を生かしての好走を期待したい。まあ、人気を上回って走る事が少ない馬で、また、4着とかありそうだけど・・・・相手もトウショウシロッコを抜擢。

◎マイネルチャールズ、○トウショウシロッコ、▲シンゲン、△ドリームジャーニー、マツリダゴッホ、トーセンキャプテン

馬単 マルチ 1=2、9、13、14、15(10点)

神戸新聞杯 春の実績馬が強いレース。阪神の芝2400は相当タフなレース。やはり厳しいレースを経験している組が強いということなのでしょうか?まあ、あんまり考えずにリーチザクラウンから。相手も春の実績上位馬へ流します。

◎リーチザクラウン、○アプレザンレーヴ、▲シェーンヴァルト、△アンライバルド、セイウンワンダー

馬単マルチ 13=2、5、11、14(8点)

| | コメント (2) | トラックバック (5)

2009年9月26日 (土)

ながつきステークス 予想

今こむと いひしばかりに 長月の 有明の月を待ちいでつるかな

いつまでも来ない恋人のことを待っていたら、長い秋の夜長も明け、夜明けの空に月だけが取り残されている(まるで待ちぼうけした私のような月が)

せつない恋を歌った歌ですが、大穴を待ちわびる競馬ファンの心境に似ていなくも無いと思います。ただし、今日の中山メインレースはオーロマイスターで堅そうですよ。

中山ダート1800は、基本的には先行有利でパワーが必要なコース。今回はどうしても行きたい馬はいなくて、ゆったりしたペースと思われます。このコースを得意とするゴールドアリュール産駒で外枠から先行するオーロマイスターが人気に応えると見ました。

◎オーロマイスター、○ミダースタッチ、▲ロールオブザダイス、△ゲンパチタキオン、サンマルセイコー、路らパルーザ、ニードルポイント

馬連 14-1、4、5、7、9、13、16(7点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月25日 (金)

タコライス at ハイチ in 新宿

Dvc00008

ハイチと言えば、ドライカレーが有名ですが、

タコライスもおいしい。

私はチリコンカーンとかが大好き。当然タコライスも好物なんだけど、ハイチのタコライスはナチュラルな感じで気軽に食べられます。

粉チーズかけすぎて、白くなっちゃいましたが、美味!!

ハイチドライカレー記事→ドライカレーatハイチin新宿

こちらは、ポワソシェクンの記事→ポワソシェクン at ハイチ in 新宿

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月24日 (木)

丘の向こうに・・・ in 明治神宮

Dvc00006

緑の丘の静かな夕暮れ。

実は明治神宮の一画なんです。

明治神宮は、敷地の広さはハンパでなく、境内の奥には鬱蒼とした森や古池、そして小さな小川が流れるなだらかな緑の丘と自然がいっぱいです。

昔行ったエプソム競馬場の周りの丘陵地帯が小さくなったよう。

お隣の代々木公園よりもずっと人が少ないし、静かだし、のんびりと心の洗濯をするには、もってこいの場所です。

丘に寝転んでいると、秋らしい高い青空をとんぼが横切っていくばかり・・・。

本当にずっと昔に忘れた何かを思い出しそうになりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

新宿十二社熊野神社 秋祭り2009

Dvc00009

今日は、大型連休の最終日。高速道路の渋滞は、大変なことになりそうですね。

さて、先週末は、各地で秋祭りが催されましたが、ここ新宿十二社熊野神社でも、土日で秋の例大祭がお子回れました。

私が行ったのは、土曜日のお昼ごろだったので、まだ境内も閑散として、外では子ども神輿の掛け声が響いておりました。

いつ行っても、清浄な空気が満ちる清めの神社です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

代々木八幡宮お祭り 2009秋

Dvc00004

♪賑わいの 夜に住む人の 祭りの灯は何処にある アセチレンの背中に 誰か 祭りの唄聞かせてよ♪「夜店の男」小川美潮 

9月22日、23日は代々木八幡宮の例大祭。他の神社は土日に日にちをスライドして行うケースが多いのですが、ここ代々木八幡宮は22日と23日固定です。

それは、夜のほうがむしろ参拝客の出足が多いから・・・。

仕事を終えてから行ったので、20時過ぎに到着したにも関わらず、ご覧の人出です。

普段はとてもひっそりとして、鬱蒼と茂る森の中には、縄文時代の遺跡も眠る都内有数のパワースポットなのですが、この日は広いとは言えない境内に、びっしりと夜店が立ち並びます。

夜店で埋まった参道は人でいっぱい。社殿では参拝の行列も・・・。

Dvc00001

この喧騒は夜22時過ぎまで続きます。

でも、その喧騒の中でふと気付くと・・・、夜店の奥のぬばたまの闇が、とてつもなく大きな深淵をのぞかせている。そんな気がしてきます。発電機のうなり声、電球の灯りや売り声、そして太古の昔から人が怖れてきた夜の闇と闇の中でうごめくものたち。それら現実と不可思議な存在が交差するのが、この代々木八幡のお祭りの夜であるような気がしてきます。

♪帰り道で振り向けば すべて闇の中♪

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年9月21日 (月)

エルムステークス予想

今日は、仕事なので簡単に。
新潟ダート1800は、コーナーの占有率が高く先行有利は間違いありませんが、今日のメンバーは強力な逃げ・先行型がズラリで、ハイペース必至。
狙いは差し馬のアロンダイト。左回りは安定感抜群。相手は、先行型も含め手広く。
馬単マルチ 13-4、7、8、9、14、15

| | コメント (2) | トラックバック (1)

金王八幡宮 in 渋谷

Dvc00001

19、20日の土日は、お祭りの神社が多かったですが、渋谷の金王神社もそのひとつ。

お祭りの堤燈がかけられ、渋谷の街にも神輿の掛け声が・・・。

渋谷地区の道玄坂のあたりは、この金王様の氏子で、宇田川から神南は北谷稲荷が氏神様。

北谷稲荷のお祭りはもう1週間あとでしょうか?

さて、この金王八幡宮、場所は先日高相容疑者が保釈された渋谷警察署の裏あたりです。渋谷は名前の通り谷になっていて、駅のところが一番低くなっています。渋谷駅からクロスタワーの前を通って森下仁丹のところへ出る坂を「金王坂」と呼び、西郷隆盛が住んでいたことから名づけられた名前だそうです。

Dvc00004

神社の境内は、周囲の都会の喧騒からは無縁で、近くの会社・学校のサラリーマンや学生が、心の重荷を下ろしにやってくるのか、数台設置されているベンチは結構埋まっていることが多いです。

写真のようなご神木もあり、懐の広い空気を感じる神社です。

Dvc00003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月20日 (日)

セントライト記念 予想

菊花賞トライアルです。トライアルレースが始まると、秋競馬も本番という感じになってきますね。

堅いか大荒れかどっちかって言う極端な傾向のレース。

夏のあがり馬か、ダービー出走組なら最先着馬。

で、今回はそのダービー最先着馬のナカヤマフェスタから狙ってみます。人気になっているアドマイヤメジャーやセイクリッドバレーは、例年の連対馬のレベルにはちょっと足りないと思いますが、一応押さえて、穴は中山に実績あるヒカルマイステージ。

馬単マルチ 17=3、9、10、11、12、16、18(14点)

| | コメント (2) | トラックバック (5)

2009年9月19日 (土)

セプテンバーステークス 予想

♪辛子色のシャツ~ 追いながら~♪

と懐かしい竹内まりやのセプテンバーです。

中山の芝1200は、下りながら外回りの3コーナーをゆるーく回りというコースで、行き脚がついたら簡単には止まりません。また、夏の間休んでまだまだ芝も絶好。ってことは当然先行馬から買うことになります。人気どころはいずれも前につけられそうで、堅く収まりそうですかね。

馬券はちょっとひねってジェイケイセラヴィから狙ってみます。ダートでの良績が目立ちますが、短距離でややパワーが必要なこのコースは、問題ないでしょう。1200に限れば(2,1,0,1)の高連対率です。期待しましょう。

馬連15-1、3、6、8、13(5点)

竹内まりやのセプテンバーは、彼の心変わりを歌った失恋ソングなんですが、季節の変わり目の9月はいろんな意味で変化の時期なのかも知れませんね。ジェイケイセラヴィの芝への転進を期待しましょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

実りの秋

Dvc00005

金王八幡宮の境内にかかし発見!!

夏の天候不順で稲の作柄は気になりますが・・・。

ともかく、豊年満作を祈念して、今週は秋祭り!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月17日 (木)

秋祭りの季節ですね

秋祭りの季節ですね
秋祭りの季節です。
円山町の和風ホテルの入り口にもお祭りの提灯と飾りが・・・
お江戸は今週末が秋祭りのピークのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月16日 (水)

何でもかんでも

Dvc00002

変えれば良いってもんじゃないよ。

重大な問題を放置しておくのはもちろんイケナイけど、

なんでもかんでも「チェンジ」じゃあ

まるで教義だよ。

中世随一の知識人兼好法師らしい言葉ですが、

猫も杓子もと言う今の世にこそふさわしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月15日 (火)

どぜうなべ at 駒形どぜう in 渋谷

Dvc00018

「精をつけよう」っていう時には、みなさんは何を食べますか?

うなぎだったり、焼肉だったり・・・・。

私は「どぜう」。渋谷の駒形で日本酒を飲みながら、どぜう鍋をつつくと元気がもりもり沸いてきます。

やはり山盛りのねぎと山椒はポイントですね。

以前は、宇田川の暗渠の通りに店があり、お店の前には風情のある柳の木が、風に揺れていましたが、

今はビルの中に入ってしまい、ちょっと寂しいですが、

どぜう鍋の味は健在です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年9月14日 (月)

妖怪茶屋

昨日、深大寺へ行ってきました。

やはり武蔵野。バスが進むにつれて、畑や雑木林が増えてきます。

門前の通りは、林の中の道に名物のそば屋が点在。とっても風情があります。

「湧水」さんというそば屋でそばをいただきましたが、とても香りが良く、久しぶりに美味しいそばを食べました。

お寺の周りにも、疎水が流れ、水が清く、自然が豊な場所です。

門前の茶屋には、鬼太郎とねずみ男が・・・。

Dvc00001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

京成杯オータムハンデ&セントウルステークス 予想

☆京成杯オータムハンデ☆

中山開幕週の名物重賞オータムハンデ。荒れるという印象が強いですね。また、中山の芝1600は、内枠有利、先行有利。夏の活躍馬が人気になって飛び、春の実績馬が人気薄で突っ込んでくるために、穴が開くと言うパターンでしょうか。

本命はケイアイライジン。ダービー以来ですが、東京のプリンシパルステークスを勝っており、マイラーではないかと思っています。54キロでうまく内が捌ければ、勝機はあるでしょう。

馬連 1-3、10、11、14

☆セントウルステークス☆

ここは、カノヤザクラ中心でよいと思います。京成杯とは逆に休み明けの実績上位馬の凡走が目立ちます。やはりスプリントレースだと、稽古だけではレース勘が戻らないってことなんでしょうか。

馬単マルチ 6=3、7、16

カノヤザクラは、ここを勝てば人馬ともサマースプリントシリーズ優勝ですね。頑張って欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

紫苑ステークス&朝日CC 予想

今日の東京地方は、小雨が降り肌寒い天候です。夏の終わりごろから、なんだか一足飛びに秋真っ只中って感じになってしまいましたね。

☆紫苑ステークス☆ 

中山に競馬が帰ってくるとなんとなくそわそわしませんか?ホームの東京開催向けてウォーミングアップ開始です!!

このレースは、オークスでそこそこ好走した馬が一番人気になって3着止まりというレースです。やはり順調に使われている組みが有利なのですが、例年は直前で古馬との混合戦の1000万条件で好走した馬がいて、それが上位にくるのですが、今年はダートのピースエンブレムだけですね。血統的にもウォーエンブレムって中山2000芝ではどうなんでしょう?という事でちょっとひねって、エイブルインレースを本命に。

このエイブルインレースは、前走はタフな盛岡の芝で勝っていて、2月のクイーンカップでは、ディアジーナとコンマ1秒差の接戦を演じています。ちょっとレース間隔が開いていますが、放牧先でも乗り込んで、仕上がりはよさそうです。相手は、一応敬意を表してデリキットピース。連下には休み明けでない500万好走馬をピックアップしました。

馬単マルチ 6=1、2、5、7、13

☆朝日チャレンジカップ☆

とりあえずトーホウアランの単は、買って・・・・(笑)

まあ、上位人気のサンデーサイレンス系が安泰なレースなので、キャプテントゥーレとサンライズベガの馬連でも買っておきましょうか。サンライズベガ頭の馬単も少々。まあ、キャプテントゥーレが秋のマイル戦線へ向けてどのようなレースぶりを見せるかが焦点なんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

またまた百軒店で捕物

またまた百軒店で捕物
酒井容疑者逮捕のニュース。渋谷の路上での職務質問で流れる映像は、見る人が見ればすぐにそれとわかる場所。蔦が絡まる壁は名曲喫茶ライオンの歴史が刻まれた壁。
今日も同じ場所で大捕物です。
馬虎記で晩御飯を食べようと百軒店を上がって行くとおでん屋さんの前辺りで5、6名の警官と男達がタクシーを挟んでモメている。おー薬狩りか?ゲーノー人じゃねーよな?
と思いつつ馬虎記で美味しく晩餐。その間も応援の警官は来るわパトカーのサイレンは聞こえて来るわで私が食べる事に集中していた為、マスターがお店の外を見て、身振り手振りを交え説明してくれるけど言葉が通じなくて善くわからない。私も「職務質問だね」「バイニン組織かな?」とか適当に相槌を打ってたけど通じてないよね。
で食事を済ませて出て来たら、場所を串徳の前に移して写真のように大混乱状態。
当分渋谷はマークきつそうで過ごしやすいかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月10日 (木)

味噌つけ麺 at なかむら in 渋谷百軒店

Miso

最近つけ麺が食べたくなると、いつもココに来てしまいます。

百軒店の「なかむら」。このボリュームみてください!!

とにかく麺が美味しい!!普通、中盛り、大盛りまで同じ料金なのもうれしいかぎり。

また、つけだれも、ヘンにとがってなくて、飽きが来ません。

場所はおなじみ百軒店の串徳の斜向かい。知らない人はちょっと近寄りがたいですよね。

30食限定のあぶらそばもぜひ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

マークシティ横の坂

Saka

盛夏のマークシティ横の坂。

渋谷の通りには、何かしら名前がつけられているので、

急勾配が特徴的なこの坂にも

きっと名前があるんだろうな・・・・。

それにしても陽炎が燃え立ちそうな風景。

Kが亡くなって1ヶ月の9月9日。

夏は、はや過ぎ去りぬ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

さよなら夏  冷やし中華at馬虎記in百軒店

夏生まれの私は、夏が大好き。

なので、今のような夏の終わりの頃は、とってもブルーな季節です。

秋の足音はひたひたと

そこまで迫ってきており、

ふと感じる風のにおいや空の色、赤とんぼの群れや明るい月の光に、「ああ、もう夏はおわるんだよなあ・・・・」としんみりおセンチな気分になります。

そして、そう夏の食べ物たちとも、もうすぐお別れではありませんか!!盛夏には、あれほど魅力的であったソフトクリームやジョッキの生ビール、冷製パスタもかつての輝きを失ってしまったかのようです。

それでも、いやこの季節だからこそ、「また来年も来いよー」と敗れて甲子園を去っていく高校球児たちの背中に向けて叫ぶ高校野球ファンのように、夏の食べ物たちに最後のエールを送ったっていいじゃありませんか!!

Hiyachu_2

まあ、ここまで力むことでもありませんが、冷やし中華です。数ヶ月前に「冷やしはじめました」のポスターに胸を躍らせたのも、今は昔。明日には、中華屋のメニューから消えてしまうかもしれませんぜ旦那。

しかも最近では、「冷やしシャンプー」なるものが流行し、床屋の店先にも「冷やしはじめました」の看板が掲げられる始末。現代社会の混沌は、冷やし中華愛好家をもその濁流に飲み込まなければ、気がすまないようです。

写真は、馬虎記の冷やし中華750円。この夏出逢った冷やしの中では、一番でした。トマトが最高に美味しいんですよ!!冷やし中華のトマトなんて添え物だと思ったら、大間違い。とっても甘くて滋味があり、おいしいトマトでした。また、自家製チャーシューもうまいし、クラゲと生のエビも載って、ボリュームもたっぷり!!

まだ、数日は食べられるでしょうか?夏がいつまでも続くといいのになあ・・・。

太陽沈まないで 夏はまだ元気でいて

線香花火 恋人達 二人手を繋いで眠る

星の数を朝まで数えよう 二人いつまでも子どもでいよう

恋は音も無く 深い眠りのうち ふたりを虜にして 流れてどこへ行くの?

さよなら夏

                      「さよなら夏」パパイヤパラノイア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 7日 (月)

残暑の中外出な一日

今日は、夏が戻ったかのような日差しでしたね。

さて、海鳥は普段デスクワークが中心なのですが、今日は珍しく人に会うため一日外出。

そして、いつもはバリバリクールビズなのですが、スーツにネクタイで残暑の中をうろうろ。

でも久しぶりに行った新百合ヶ丘の駅がきれいになっていて、ちょっと感激。昔は巨大迷路しかなかったのにねえ・・・。(ちょっとおおげさ)

学生時代は、小田急相模原に住んでいて、厚木や世田谷近辺の児童館などを回って子ども会活動をしていたので、小田急はなつかしの路線。

それにしても複々線化で新百合ヶ丘は近くなったもんだ。下北からたった一駅で着くし、所要時間は15分くらいかな?

新百合ヶ丘は空が広くて、素敵な夕暮れ時を迎えることができました。

夕ぐれの時はよい時。

かぎりなくやさしいひと時。

それは過ぎ去った夢の酩酊、

それは今日の心には痛いけれど

しかも全く忘れかねた

その上の日のなつかしい移り香。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

札幌日経オープン 予想

今日は東西の2歳重賞が行われますが、若駒のレースは苦手なので、札幌メインの札幌日経オープンで勝負!!

東京は昨日、本日と良い天気。日中は暑いですが、夕暮れになると涼やかな過ごしやすい気候です。爽やかな天候のようにスッキリ的中と行きたいですね。

過去の傾向から、逃げた馬は必ず連対しております。さらに距離の実績があれば申し分なし。ということですんなりホクトスルタンを軸としましょう。相手も先行があり、距離の実績があるタイプをピックアップして、馬単で勝負

馬単マルチ 11=3、4、7、8、9、13(12点)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

秋風吹いて・・・・  BSN賞 予想

ごぶさたしておりました。実は友人が突然亡くなり、バタバタしておりました。まだ、心の整理はつかないのですが、ようやくブログは更新しようかなと思えるようになってきました。また、よろしくお願いいたします。

BSN賞 予想  

新潟のダート1200Mは、オープンクラスだと、スタートからよどみないラップが続き、前3ハロンが34秒台のなかば、後半3ハロンが36秒フラットくらいの厳しいレースになる。内回りで直線が短いので、仕掛けが前係りになりがちなのではないかと思う。のど鳴りの手術を行ったユビキタスは、長い直線までためて、最後の末脚勝負に賭ける東京コースを得意とし、新潟の1200とは、ベクトルが逆。ならば、コース実績と時計があるダイワディライトを本命にしたい。若干ではあるが、内よりも外が有利な傾向も見て取れるし、脚質的には、好位の5~6番手で進める同馬は過去の傾向からは、単勝候補としての信頼は高い。

単勝 13

3連単1着固定流し 13-4、6、7、14、15(20点)

相手の中で注目はユノナゲット。同コースで行われた前走では、最速の上りを発揮し、枠も内→外に変わり、太めも解消。2キロ増がどうかだが、スムーズなレースは期待できそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »