« 2009年10月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年11月の1件の記事

2009年11月29日 (日)

ジャパンカップ2009 予想

いよいよウォッカの東京ラストランとなるのでしょうか?様々なドラマでシビレさせてくれた稀代の名馬。最後にももうひとつドラマが待っていそうな気がしますが・・・。

本命はウォッカ。乗り代わりが示すように前走は後ろから行きすぎで明らかな騎乗ミスでしょう。力は衰えていませんし、ペースもここ2回よりは早くなることは確かで、レースをしやすくなるでしょう。気になるのは、JCで結果がでていないこと。いまさらですが、コーナーが4回よりも2回のマイル戦のほうが走りやすいことは確かでしょう。ただ、距離が合わないのではなくて、ペースがスローよりも速い方が良いという事なんだと思います。昨年は勝ったと思いましたが、牡馬と馬体が合うと良くないのかも知れません。そのヘンは陣営も意識していたと思いますから、当然ルメールにも伝わっているでしょう。理想は平均よりやや早めのペースで、好位から一気に抜け出すレースをすることです。そして、今回はそのような流れになると思います。

相手は、コンデュイット。JCで連対する外国馬は、香港馬か欧州馬で米国で好走している馬。BCターフ連覇は実績として充分ですし、本当に強い馬。これで鞍上がデットーリなら頭勝負なんだけど・・・。

▲はスクリーンヒーロー。外枠がと書こうと思ったら昨年も8枠だったんですね。ミルコの鬼追いが今年も炸裂するかな?

×はオウケンブルースリ。早めのペースはひっかかり癖のある同馬には明らかなプラス。イライラしていた天皇賞よりは、いいレースができるはず。

単勝 ウォッカ5

馬単マルチ 5=10、16、18

さあ、天気ももちそうだし、素晴しいレースと誇り高き府中の女王の姿を見たいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2010年1月 »