« この春も終わり | トップページ | 焼肉叙々苑渋谷店で週末ランチ »

2010年5月 2日 (日)

天皇賞(春) 予想

第141回天皇賞(春)。伝統と歴史を感じる1戦だが、今年のメンバーは寂しい限り。GⅠウイナーはなんとマイネルキッツだけ!!まあ、どこから狙ってもいいってことでしょうかね。

本命は、ジャミール。不安は斤量だけと思いたい。ドリームジャーニーがそうであるように、ステイゴールド産駒は馬格が無くて、初の58キロにどう対応するかが問題ですが、そこは名手アンカツ様に託して・・・。さらに母父がサドラーズウェルズで、ドリジャよりは、体力がありそうだし、距離も2000前後がスイートスポットのドリジャに対して、もう少し長い2400~2500前後が得意そう。今年はスローになりそうで、外枠もむしろもまれなくて済む分良いかなと思います。切れ味は最上位でさらに前進可能な4歳馬。◎

相手はこれもフォゲッタブル。菊花賞2着は内枠も幸いしたのか、びっくりしたが、その後は長距離の重賞をあぶなげなく勝って、主役に成長。内枠も有利だけど、中間があまり順調ではないのと、スローからの切れ比べになりそうな展開がマイナスで、2番手評価。○

3番手はマイネルキッツとトウカイトリック。マイネルはここに入れば昨年優勝の実績は断然。昨年よりもむしろ良い臨戦過程で来ているし、斤量も前走から1キロ減ありで、サッカーボーイの血が騒げば、再びの淀の王者へ・・・。ただ、昨年と違い外枠を引いたのと、スローからのあがり勝負になりそうで切れ負けしそう。▲トウカイはここに来ての充実は、今まで以上で、藤田が強気にいけば、過去最高の3着を上回ることも可能かな。△

ジャガーメイルは、どストライクは東京あるいは京都の2400だよねー。お父さんのJP自身は2着に来たことあるけど、さらに切れ者&体質が弱そうで、タフなレースはどうかしら????メイショウベルーガはも京都の外回り専用ながら、昨年のエリ女では勝負にならず底力面で不安あり、池添→福永もいやらしいところ。穴人気するなら蹴飛ばしが賢明かも。

エアシェイディは、9歳馬をGⅠで買うのはなあ・・・・。走られたらしかたなし。なにせ有馬連続3着は伊達じゃなし。でもなんで戸崎なの?

馬連 13-4、6、16

大乱戦とかいいながら、こんなあっさりした結論で良いのかな。あと血統面から実績があるのは、オペラハウス×リファール系のトーセンクラウンかな。渋ればと思っていましたが、このパンパンの良馬場じゃ用無しかなぁ。

|

« この春も終わり | トップページ | 焼肉叙々苑渋谷店で週末ランチ »

「競馬」カテゴリの記事

コメント

ジャミール最後方からじゃなにも言うことないっす。(´Д⊂グスン
それにしてもマイネルキッツ連覇と思ったんだけど、ジャガーメイルはよく伸びてきましたね。体質弱いとか言ってゴメンなさい。脱帽です。m(_ _)m
でも、このあとガックリ来ちゃったりして・・・って懲りてねえな。

青葉賞は、現地観戦しましたが、ペルーサ強い強い。
最後は押さえてましたが、時計は2分24秒3ですか・・・。優にダービーの勝ちタイムですね。
パドックでは、胸前なんかが厚くてちょっとパワーよりの体型に見えたんですがね、瞬発力は抜群でした。
血統は、母系のアルゼンチン血統にブラッシンググルーム系キャンディストライプが母父、で、ミスプロにサンデーの絶好調ゼンノロブロイと5代アウトブリードで、やはりパワーと底力にあふれた感じですね。
ヒルノダムールを子ども扱いした実力は、本物ってところですかね。

それにしても典ちゃんは、あれだけダービー取れなかったのに、1回取っちゃうと、今年も最右翼って感じになっちゃって、勝負ってそんなものなんですね。


レース的には、結果は堅く収まってしまいましたが、アロマカフェへの馬連などこっそり持っていたので、ちょっと盛り上がりました。

投稿: 海鳥 暁 | 2010年5月 3日 (月) 01時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129725/48241040

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇賞(春) 予想:

« この春も終わり | トップページ | 焼肉叙々苑渋谷店で週末ランチ »