« 2010年6月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月の4件の記事

2010年9月26日 (日)

オールカマー 予想

さてさて、誰でも来い!!のオールカマー。
過去5年の傾向から・・・・。
・前走条件クラスの馬は厳しい。
・逃げ先行馬が有利。
・ほぼ人気サイドで決着。
・血統的にはサンデー系×ボールドルーラー系が3勝。ノーザンダンサー系が2勝。
・上がりの速さはほとんど問われない。

今回のポイントは、長期休養明けのシンゲンの扱いと、59キロのドリームジャーニーをどう評価するかでしょうかね?

シンゲンは、元々東京向きの馬で昨年の中山オールカマーでは、2番人気で3着と微妙ですが、期待を裏切り、快進撃がストップし、次の大目標の天皇賞でも期待を裏切りました。
長期休養明けで中山は本人(馬?)にもきついでしょう。ついでに言うと中山は新馬で15着
とボロ負けして、昨年のオールカマーはそれ以来の中山だったんですよね、トラウマあるのかな?

ドリームジャーニーは過去に59キロで出走した事が3回ありますが、いずれも微妙ではありますが、人気を下回る着順となっています。まあ、やはり小さい馬ですから、きついんでしょうね。今回も一番人気を裏切り、2着という事はあるかも知れません。

で、本命はシルポート。逃げいちで有利ですし、過去1400と1800でしか良績が無いように非根幹距離で強い馬。ここは絶好の機会で、中山も向くと思います。まずは単勝。

相手は、ドリームジャーニーと中山大得意のトウショウシロッコとこの季節は多分得意なジャミールへ。

単勝 6
馬連 6-2、3、10

いよいよ競馬シーズン本格化ですね。
今年もしっかり楽しみましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

「雨」と聞いて思い浮かぶのは・・・

お題は「雨と聞いて思い浮かぶのはどんな曲?」

やっぱり「雨音はショパンの調べ」かな?
ガゼボじゃなくて、小林麻美のヤツ

当時「いい女」と言えば必ずトップに名前があがるような人でしたね。
消え入りそうなか細いウィスパリングボイスが、
とってもセクシーでした。

そういえば、雨降りそうだね。
これから外出なんですけど・・・・

ブログネタ: 「雨」と聞いて思い浮かぶのはどんな曲?参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セントライト記念 予想

いつの間にやら中山開催も2週目に突入。
本当にこの歳になると月日がたつのが早くて困る。

さて、このレースは、基本的にあまり荒れないレースで、ちなみに過去5年間の連対馬の前走はすべて5着以内。そりゃ荒れんでしょ。よく言われる夏の上がり馬か、春の既成勢力かってのは、ほぼ互角ですかね。

ほんでもって、血統的にはサンデーサイレンス系が圧倒。あとは多少ロベルト系。

で、本命は上がり馬かつロベルト系のミキノバンジョーに期待。太宰に変わってから快進撃が続いていますので、ここもなんとか。

単勝 8
馬連 8-2,3,10,13,15

やっぱりサンデーから選ぶのが正解かしらん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

殺戮の嵐!!

子どものころにしてた、いまでは考えられないことっていうと・・・

ほんとに無邪気に、トンボの尻尾(腹の部分)をちぎって、飛ばしたり(すごいスピードで上昇していくんですよこれが・・・)セミを砂場に生き埋めにしたり(息絶えるまで鳴き続けていたりします)果てはカエルの口に爆竹を放り込んだり・・・・(!!)夏休みになると近所の友達数人と殺戮の限りを繰り返していました。
母親は全然知らなかったと思います。
知ってたらその残酷さに卒倒していたでしょうね。

男の子って本能的に「狩り」が好きなんでしょうね。
でも、ひとりでは決してそんなことはやらないので、仲間と勢いでやっていた部分もあり、怖い夢を見てうなされたり、ふとした弾みに思い出して後悔したり・・・。
男の子にとって大人になるための「通過儀礼」だったのかも・・・。

今の子たちは、こういう残酷さがバーチャルでしか体験できず、「いじめ」に向かっているって事もあるのかな?

ブログネタ: 【入賞者発表】子どもの頃にしてた、今では考えられないことは?参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年10月 »