« ぼちぼちやっていきます | トップページ | 蛍狩り »

2011年6月19日 (日)

大みなと味平ラーメン at 銘店伝説 in 渋谷

Dvc00001_3

ラーメン屋さんへ友達と行く時に、一番困るのは食べたいラーメンのタイプが違う時じゃないでしょうか?

現在のラーメン屋は、専門性が高くなった結果、店によっては「とんこつ醤油」しかスープの種類がなかったり、「塩」メインで「醤油」「味噌」も置いてはあるけど、おざなりだったりする事があります。
また、つけ麺一本で勝負ってお店もあるでしょう。

食べる側も昔なら東京で、本格的な「とんこつ」を食べるのは一苦労だったのですが、今は探せば、美味しいとんこつラーメンもいっぱいありますから、ついつい高望みしてしまう。

そこで3人でラーメン食べようなんて日には、誰かが我を捨てないといけない。(なんて大げさですが・・・)「どうしても福岡生まれの俺に塩ラーメン食えっていうのかよ!!」とかなっちゃうわけです。(福岡生まれですけど、私個人の事じゃありませんよ。私は塩も醤油もとんこつも何でもいけます)

その点、この「銘店伝説」は、6店の全国有名ラーメン店のラーメンが食べれれるって事で、争いが避けられそう・・・・。

今日は、喜多方ラーメンの「大みなと味平」さんの醤油ラーメンをチョイス。
他にも和歌山ラーメンの「井出商店」、京都の「天天有」の白湯スープのラーメンや横浜「くじら軒」の魚介醤油ラーメンなど、全国6店のラーメンがすべて500円で食べられます。

写真は味玉をトッピングしたので600円。平打ち麺がいい感じでした。スープは甘味のあるあっさり醤油味。

500円は安いけど、正直、現地で食うのに比べるとイマイチではないだろうか?
と思いました。

やっぱりラーメンは、ひとりで好きな店に行くのが一番ですよね。行きたければ少々遠くへ行っても、並んでも文句はないでしょうし・・・。

まあ、この中にどうしても行きたいお店があって、遠方でなかなか行けないって方にはいいのかなあ・・・。

お店のHP  http://www.island-foods.co.jp

|

« ぼちぼちやっていきます | トップページ | 蛍狩り »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「渋谷タウン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129725/51990777

この記事へのトラックバック一覧です: 大みなと味平ラーメン at 銘店伝説 in 渋谷:

« ぼちぼちやっていきます | トップページ | 蛍狩り »