« モカ珈琲はかくまで苦し | トップページ | ナポリタン at スパゲッティーのパンチョ in 渋谷  »

2011年8月18日 (木)

卵入りムルギーカレー at ムルギー in 渋谷

Photo

このピラミッド型に盛られたライス。混沌のチャンクなカレールー。そしてゆで卵。
数々の「伝説」に彩られたカレー屋さん。ムルギー。
その伝説は、大槻ケンヂのエッセイなどで、知る事ができます。
(私も何度か記事にしています。「ムルギーat百軒店渋谷」) 

今は女性スタッフの手で安定した営業がなされています。お店の中も昔よりちょっぴり明るくなりました。
味は、ちょっとマイルドになったかな?昔は辛かったので、カレー屋としては標準の辛さかな?
じっくり熟成させたルーは、肉の原型がほとんど残っていないほどのカオス状態。自家製のチャツネもしっかり以前のままです。
福神漬には、紅しょうがが混ぜてありました。以前はなかったようなきがしますので、現スタッフの発案なのかな?甘味と酸味が混ざってこれはカレーに合います!!

久しぶりにきたけど、やっぱり古き佳き渋谷を感じるカレー屋です。渋谷に来たらぜひ!!

|

« モカ珈琲はかくまで苦し | トップページ | ナポリタン at スパゲッティーのパンチョ in 渋谷  »

「カレー探訪」カテゴリの記事

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「渋谷タウン情報」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、玉子がユニークにたくさんならんでいて、すごい。eyeルーの量が、多くておいしそうです。happy01heart04
じっくり煮込んでるカレーなのですね。食欲が、出てくるの間違いなしですね。up
ステキなカレーだと思います。present

投稿: saku18megu | 2011年8月19日 (金) 00時28分

おお!今日私もカレーを食べてきたところですscissors夏はやっぱりカレーですよね♪
すごいごはんの盛り方が、富士山みたいですねfuji
海鳥さん、結構個性的なお店すきですね☆

投稿: ままごはん | 2011年8月19日 (金) 20時39分

saku18megu さん

コメントありがとうございます!!
独特なカレーなんですが、実に独特な旨さがあります。

じっくり煮込むも何も、「木曜日の午後から金曜日にかけて店を閉め、次の1週間分のルーをすべて仕込むため、常連さんはもっとも熟成される木曜日のランチに行く」という伝説があるのです。(真偽は不明)

投稿: 海鳥 暁 | 2011年8月19日 (金) 23時53分

ままごはん さん

コメントありがとうございます!!

夏はやっぱりカレー!!ですね。
このご飯もどうやって盛っているか謎なんです。写真ではわかりずらいですが、下敷きでもあてたかのようなキチッとした角度がついているんですよ。

ご指摘の通り、私はB級&個性的なお店が大好きです。バレてました?

投稿: 海鳥 暁 | 2011年8月19日 (金) 23時57分

thanks for help

投稿: Pendaftaran Bidikmisi | 2016年4月15日 (金) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129725/52509402

この記事へのトラックバック一覧です: 卵入りムルギーカレー at ムルギー in 渋谷:

« モカ珈琲はかくまで苦し | トップページ | ナポリタン at スパゲッティーのパンチョ in 渋谷  »