« 夏休みの旅日記 唐津 | トップページ | 夏休みの旅日記3 »

2011年8月 8日 (月)

夏休みの旅日記2 呼子

宿泊は、呼子にしました。というかこの旅の目的自体が、「呼子でイカの活き造りを食べる」事。

Dvc00013

旅館の夕食で出たイカ。本当に透明でまだ動いています。
ゲソの吸盤は吸いつくし・・・。
身がコリコリシコシコでとっても美味。上品な甘味があり、本当にこれがイカ?ってかんじです。
まあ、東京でおなじみのスルメイカとはイカの種類も違うんですよね。(ケンサキイカだそうです)

刺身を食べ終わったら、エンペラやゲソは天ぷらに・・・。
これがまた美味なんです。

東京では、いくら出したらこのレベルが食べられるんだろう?
佐賀は本当に素敵な所です。

|

« 夏休みの旅日記 唐津 | トップページ | 夏休みの旅日記3 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、写真のお刺身新鮮だからひかってるよ。ステキ!!いろんなお料理にも
出来るし・・・。heart04
旅の目的果たしてよかったですね。upnotehappy01

投稿: saku18megu | 2011年8月 9日 (火) 00時11分

saku18megu さん

コメントありがとうございます!!

イヤ、本当に美味しかったんですよ。
透明で下が透けてるの分かります?

東京は、魚が高い。困ったもんです。

投稿: 海鳥 暁 | 2011年8月 9日 (火) 22時36分

Thanks you very much

投稿: Pengumuman UM-PTKIN | 2016年4月15日 (金) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129725/52428034

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みの旅日記2 呼子:

« 夏休みの旅日記 唐津 | トップページ | 夏休みの旅日記3 »