« 2012年9月 | トップページ | 2013年10月 »

2012年10月の22件の記事

2012年10月25日 (木)

140,000アクセス達成!!

なんと140,000アクセス達成です。

これもひとえに、皆様のおかげです。

これから益々精進していきたいと思いますので、

今後も当探偵事務所をご贔屓に!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月22日 (月)

茹でズワイガニ

Zuwai

いつも行く魚屋さんで、生ズワイガニが2ハイで750円で売られていました。
少し脚が取れたりしているようですが、安い!!

早速買って、自分で茹でてみました。

ふむふむ。味噌が出ないように、腹を上向きにして15分くらい茹でるとの事。
落としぶたもして、写真のように見事なカニ色にゆであがりました。

安かったにも関わらず、ゆで汁の塩味だけで、充分美味しいです。
甘味もたっぷり。

これから鍋の季節ですねー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

第73回菊花賞 予想 ミルドリームで夢見る??

さて、今年も菊花賞がやって参りました。
思えば昨年はオルフェーヴルの3冠にしびれました。あれから1年。オルフェーヴルは日本のチャンピオンとして、凱旋門賞で接戦を演じるまでに成長しました。
今年の優勝馬も彼に続いて欲しいものです。

さて、傾向としては、京都も外回りレース(芝1800、2400など)で実績がある馬は、適性が高いようです。
本命はゴールドシップでしょうがないと思います。負けたのは前が止まらない馬場で、最速の上がりを繰り出しながら届かなかったダービーくらい。神戸新聞杯もキッチリ勝って、ここは2冠達成の確立は高いと思います。
複穴として狙いたいのが、ミルドリーム。神戸新聞杯は案外でしたが、ラップが緩む菊花賞なら前進可能でしょう。

◎ゴールドシップ
○ミルドリーム
▲マウントシャスタ
×ユウキソルジャー
△フェデラルホール、ベールドインパクト、ロードアクレイム、エタンダール、ダノンジェラート

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年10月20日 (土)

これぞ競馬場グルメの決定版!! 鳥千のフライドチキン

Torisen

このブログでも何度も紹介しております、東京競馬場内(中山競馬場にもあるらしいが)のフライドチキンショップ「鳥千」(赤坂に本店があります。以前の紹介記事参照)のフライドチキンです。

フライドチキンとは言っているものの、○○タッキーなどのように味付けが濃いわけでなく、まあ、チキンカツと言われれば、そんな感じの自然な味。
で、写真のように私などはマスタードたっぷりで食べてしまうのです。
(お塩も用意されています)

でも、薄味ですし、かと言ってチキン特有の臭みもなく、大量の油で高温で揚げているので美味しいんですよ。ご想像の通りビールにもピッタリ!!

当然、競馬場でも人気があるお店のひとつで、
最終レースの後には、みんなお土産に買って帰ろうと、長蛇の列が出来る始末。

その気持ちはわかります。私も負けて帰る時に、(勝ったら「鮨でも食べにいこうか!!」ってなるんですけど)かみさんにお土産で買って帰った事がありましたが、喜んで食べてましたよ。

でも、本当は、ヤケドしそうなくらいアツアツの揚げたてを、はふはふ頬張るのが、一番!!時々本当にやけどするくらいのアツアツを渡される事もありますが、まあ、ビールで流し込んでしまえば、大丈夫。馬券でズタズタに負ける事を考えたら痛くも痒くもありませんわ。ワッハッハ。はぁ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月18日 (木)

ソシオ工房の フラ マウイチップス

Maui

ソシオ工房のマウイチップス。

厚切りのポテトチップスで、とっても美味しいです。
サワークリームとカイ(海)ソルトの2種類がありますが、写真はサワークリーム味。

同じメーカーで薄切りのタイプもあり、美味しさが全然ちがうので、買い間違えたときはショックでした。
「マウイチップス」が厚切り、「ポテトチップス」と書いてあるのが、薄切りのタイプです。

高血圧の私は、食べる量には気をつけないと・・・。でも、美味しいんですよね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月16日 (火)

イマサのジャーマンカレー

Imasa

またまた、カレーネタですみません。

新宿の西口地下にあるカレーショップ「イマサ」
新宿では老舗のカレースタンドですね。

写真のジャーマンカレーは、コーンとソーセージが特徴。
ルーは多くのスパイスが入っていて香りは高いけど、マイルドな味わい。

カウンター上には、辛くしたい人のための辛味オイルと香り高いガラムマサラが置いてあります。私は両方ともタップリと・・・。

このトッピングとルーが絶妙のバランスです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年10月15日 (月)

東京競馬場の空

Sora

土曜日競馬場へ行ってきました。
昼間は天気が素晴らしく、長袖では暑いくらい。

でもターフビジョンの上の空は、すっかり秋の空。
10月の東京開催らしい空の高さです。

Yuugure

こちらは、最終レース終了後(16:30過ぎ)の空。
雲が少なければ、富士山のシルエットが見えますが、この日はダメでした。

すっかり暮れてきた空。
これから天皇賞、ジャパンカップがやってきて、秋葉ますます深まってきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

第17回秋華賞 予想 やっぱりジェンティルドンナでしょう

さて、GⅠなので、ちょっと丁寧に過去の傾向を調べてみましょう。

大体毎年1分58秒2とか4とかの決着。
ハロンの平均ラップは前半3ハロンが11.5、中盤4ハロンが12.2、ラストの3ハロンが11.7。前半が早めに入って、中が緩み、最後も上がりがかかるというイメージです。
まあ、コース形態は、平坦小回りのそれですからね。最後の直線も短く、仕掛けは早くなりがちです。

トライアルの上位馬が強いです。もう少し詳しくいううと、春の時点でトップクラスに居て、なおかつ秋の緒戦のトライアルでも3着以内という感じでしょうか?夏に条件戦を勝ってきていきなり本番好走という馬は今はほとんどいませんね。
ちょっと例外なのは、ブラックエンブレムの勝った年ですが、トライアルが道悪だった事も影響しているでしょうか?

血統としては、サンデー系が圧倒しています。好位につけて、勝負どころですぐに動ける器用さが必要なんでしょうかね。と言うか、今年も出走馬の大半がサンデー系ですからね・・・。

んで、予想は、と言うと本命はジェンティルドンナでしょうがないですか。相手もまたまたヴィルシーナが濃厚かなぁ。内枠は有利なのですが、オークスの差はまだまだ埋まらないでしょう。逆にアイムユアーズはいつもより前での競馬になりそうですかね。

◎ジェンティルドンナ
○ヴィルシーナ
▲アイムユアーズ
△ハワイアンウインド、ハナズゴール、ミッドサマーフェア

馬券のことは忘れて、牝馬3冠達成の瞬間に立ち会える喜びを噛みしめましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月13日 (土)

いざ!!東京競馬場へ 第60回府中牝馬ステークス 予想 ◎はエーシンリターンズ

今日は天気もいいし、サッカーもフランスに勝ったし(ヒヤヒヤだったけど)で、寝不足ながら爽やかな朝です。

東京開催2週目なので、これから府中へ出陣です。

買い目は、現地に行ってからさらに検討しますが、とりあえず・・・。

メインの第60回府中牝馬ステークスは、ドナウブルーが、人気になりそうですが、
勝ち鞍が、新潟、京都に集中していて、いずれも直線が平坦なコース。
東京では、ヴィクトリアマイルの2着はありますが、最後の坂はポイントになりそうです。
付け入るスキはあると見ます。

重賞2勝がいずれも東京のマイル戦のホエールキャプチャ、先行脚質の上がり馬スマートシルエット、桜花賞馬マルセリーナなど多士済々なんですが、どれも食指が動きません。

で、一応の本命はエーシンリターンズ。得意のコースでドナウブルーとの差は、逆転可能と考えます。

◎エーシンリターンズ
○ドナウブルー
▲ホエールキャプチャ
△マルセリーナ、スマートシルエット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月12日 (金)

秋の味覚が大ピンチらしいですよ。

香り松茸、味しめじ。(ん?どっちかって言うと松茸、下げられてない?)

松茸は、秋の味覚の代表ですが、国産の松茸は、今年大不作だそうです。

国産マツタケ大不作!残暑厳しく少雨でここ50年で最大ピンチ

まあ、国産松茸なんて、普通の年でも、食べないけどさ・・・。金の塊食べてるようなもんだし・・・。

と言うのはさておき、松茸って残暑や少雨に弱いんですね。じゃあ、このまま地球温暖化が進めば、かなりヤバイ事になってしまうんでしょうか?

それにしても、鰻も高騰しているし、季節の楽しみどころか、日本の食文化が危機にさらされている気がします。

「初物」や「旬」っていう言葉、大事にしたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月11日 (木)

今季初カキフライ!!

Kakifurai

広島の「米屋」さんのカキフライ。
宮島産だそうです。

大ぶりの牡蛎は、身も締まって美味しい!!

で、おまけでついてきたのが、「カープソース」
「おたふくソース」と人気を二分する広島のお好み焼きソースですね。

広島では、普通の事なのかな?お好み焼きソースって甘味が強すぎる気がするけど・・・。などと思いながらも、カキフライにつけて食べると、意外にあいます。これはアリですね。タルタルよりも牡蠣の味を損なわないかも知れません。

Kakimesi

こちらは、同じ「米屋」さんのかきめし。これも美味です。

いよいよ秋も深まって、牡蠣の季節が始まりますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月10日 (水)

コーチングの基本? ビスコの裏側

Coach

かわいいクマちゃん。

でも言ってることはコーチングの基本ですよね。

こんな可愛らしいクマちゃんに傾聴されたら、何でも悩みを話しちゃいそうです。

実はうちのオフィスには、「オフィスグリコ」さんが入っていて、これはビスコの箱の裏側。オフィスのティータイムにぴったりですよね。

食べ終わったら、切りとってデスクマットに入れとこ!!これは私の座右の銘になるに違いありません。部下の話、同僚の話、なんでも聞くよ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 9日 (火)

平家パイ???

Heike

平家パイ?
源氏パイのパクリでしょ?と思う方多いと思います。

私も初めてみましたが、
この平家パイ、皆さんがご存知の「源氏パイ」と同じメーカーのサンリツが発売しているんです。
大河ドラマにあやかった訳でも無いと思いますが・・・。

パイ生地は、源氏パイよりも柔らかく、レーズンが美味しいです。

でも「源氏」に対する「平家」。このネーミングはあり、なのかなぁ・・・。
どうしても敗者のイメージが拭えないですよね。うーん。

Heike2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

第47回 京都大賞典 予想 ◎はマカニビスティーで

昨日は、オルフェーヴルの凱旋門賞を観て、ため息。
本当に良く頑張ったのに、最後は地元フランスの牝馬にやられるなんて・・・。
でも、これが競馬って事でしょうね。
チャンピオンになれるのはいつも一人だけ。たったひとつしか無い栄光のゴールを目指して走る姿に、私たちは感動を覚えるのです。

さて、京都大賞典。京都の芝2200以上での成績が良い馬を狙って見ましょう。
ローズキングダムは昨年のこのレースの勝馬ですが、それ以来6戦して一度も馬券になっていない所が気になります。安田記念のペースについていけないのは良いとして、春の天皇賞、有馬記念でも後方からの競馬で見せ場なく敗れています。2400がギリギリって事なんでしょうか?今回も後方からの競馬ならノーチャンスと思います。

ギュスターヴクライが一番人気ってのも、どうなんでしょうか?安心して買える感じは無いですが、押さえかな?人気のフミノイマージンも京都での2勝はいずれも内回りのコースで、最近は札幌、小倉、阪神での勝利で、あまりこのレース向きでは無い。

で、本命は、マカニビスティー。京都の外回りは間違いなくベスト条件。ドバイの疲れが取れていれば、大丈夫。相手もオウケンブルースリの京都得意の2頭で。

◎マカニビスティー
○オウケンブルースリ
▲ギュスターヴクライ
△フミノイマージン、ローズキングダム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 7日 (日)

20年も前の事か・・・

昨日、うちの会社に来年入社する予定の学生さんたちとの交流会に出席しました。

フレッシュな若い面々と話していると、刺激を受けます。
仲間を大切にしたり、コミュニケーションを大事にしたり、今どきの子たちは、やはり「やさしい」という言葉が合う反面、企画力や積極性もあり、仲間どおしで旅行に行ったり、色んな企画を考えているようでした。

自分の大学4年生の時の事を思い返し、自分はとんでもなく子どもだったなぁ・・・と、恥ずかしく思いました。
私が就職したのは、バブル絶頂期。日本が一番お金持ちだった時ですから、今とは求人数も段違い。今の彼らとは就職に向けた真剣さがまるで違ってました。
会社に入って仕事するまでは、なんとなくダラダラ過ごせましたので、ある意味で幸せだったのかも知れません。

今の新入社員たちは、早く成長したいという想いが強すぎるようにも感じます。成果を出すことに焦って、メンタル面での不調につながったり・・・。

学生のうちにしか、出来ない事もたくさんあるから、たくさんいい経験をして欲しいですね。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2012年10月 6日 (土)

第63回毎日王冠 予想

さあ、東京へ競馬が帰ってきました。

だけど今日は仕事、簡単にアップします。

毎日王冠の傾向
ヘイルトゥリーズン系強し
ハイペースにはならず上がり勝負

という事でハイペースの東京マイルを勝ってきた3歳カレンブラックヒルはちょっと疑問。
東京1800、2000に良績のあるうまで勝負。

◎トーセンレーヴ○ダノンシャーク▲カレンブラックヒル
△フェデラリスト、タッチミーノット、リアルインパクト、ストロングリターン、エイシンフラッシュまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 5日 (金)

不思議な空間でしょ? 世田谷の鉄板焼「古無門」の庭です

Konamonniwa

写真だけでは、どこの場所なのか、不明だと思います。
道祖神風の石の置物が祀られているこの場所は、世田谷弦巻にある鉄板焼屋さん「古無門」さんのお庭の一角です。

世田谷の住宅街の真ん中に、いきなり出現する門と雑木林。その中に、ログハウス風の建物が立っていて、中にはお好み焼きやもんじゃ焼きを楽しむお客さんが一杯。
Konamon2

建物はこんな感じです。

お庭は所々ライトアップされていて、散策するのも楽しいです。

駐車場も広くて、立地を考えるとうれしいですが、やっぱりお好み焼き食べるなら、ビールでしょう。最寄り駅はサザエさんで有名な桜新町。あるくとちょっとありますね。

予約システムがしっかりしているし、ここまで来て入れないと他のリカバーが厳しいので、予約して行きましょう。順番が近くなると携帯にメールで知らせてくれるサービスもあったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 4日 (木)

リベンジです「シェフズキッチンカレー厨房」のハーフ&ハーフカレー

Halfhalf

リベンジです。

これがハーフ&ハーフカレー。好きなカレーを2種類選んで組み合わせる事ができます。
左がイベリコ豚のキーマカレー、右がフレンチエビカレーです。
どちらもまいうー!!
育ちの良い私は(嘘つけ!!)両方ぐちゃぐちゃにかき混ぜて食べたりできません。
片方ずつしっかり味わってフィニッシュ!!
美味かった!!

昨日はお店の場所も書き忘れ・・・。場所は渋谷駅の山手線のガード下。JRフードサービスの関連会社のようですね。

渋谷にお越しの際は、ぜひお立寄りください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年10月 3日 (水)

意外と美味しい穴場のカレー屋さん 「シェフズキッチンカレー厨房」

Jrkatukare

ちょっと後悔しています。

このお店は、スタンドタイプのカレー屋さんの割には、色んなメニューがあって、とても楽しいのです。
カレープレートと言って、ワンプレートでポテトサラダやショートパスタが乗ったカレーやイベリコ豚のキーマカレー、フレンチ風エビカレーなど、ルーも全然違うカレーをハーフ&ハーフで楽しむ事もできます。(エビカレーはエビのエキスがしっかり出ていて特におすすめ!!)
なのに、カツカレーがどうしても食べたくなって、カツカレーを注文してしまいました。

別にカツカレーが不味いわけではありません。美味しいです。でも普通のカツカレーです。ちょっとライスにゴマがかかっているのが、特徴と言えば特徴ですが、王道のカツカレー。写真的にもどーなのよ!!キャリア7年のブロガーとして、どーなの?

とまあ、いいです。今度イベリコでもエビでもハヤシライスでも写真とってきますわ。

でも、一番のお気に入りは、「ゴロゴロ野菜のスパイシーチキンカレー」だったりします。あれ?お後がよろしいようで。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月 2日 (火)

凱旋門賞に向けて今からわくわくドキドキです

10月7日にフランスロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞。
芝のレースでは世界最高峰と言われるこのレース。

今年は日本のチャンピオン、オルフェーヴルが挑みます。
と言っても無欲の挑戦者ではありません。
前哨戦のフォア賞は余力十分の楽勝でしたので、凱旋門賞でも1番人気が予想されます。

型破りのヤンチャなチャンピオンが、日本の競馬の歴史を塗り替える可能性は高いです。
ですが、競馬は競馬。何が起こるかわかりません。
オルフェーヴルの活躍を祈りながら、静かに当日を待ちましょう。

とは書いたものの、こんなに高ぶるのは、ディープインパクトの凱旋門賞以来です。
力を出し切れれば、勝てる。という所まで、再びやってきました。
日本の競馬に関わるすべての人の夢を乗せて、
オルフェーヴルよ、とにかく無事に走ってきておくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 1日 (月)

焼き鯖寿司

Yakisabasusi

「秋鯖は嫁に食わすな」

諸説あるようですが、とにかくこの時期のサバは美味しい!!
これは東急東横店の地下食品売り場フードショーの魚屋「魚力」の焼き鯖寿司。
脂ノリは最高です。

日本の秋は海も山も空も充実して、これから来る長い冬に備えるかのようですね。

高くきれいな秋空を眺めていると、人間の営みってなんてちっぽけなんだろうと、自分の事ながら可笑しく思えてきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雨月

今宵は中秋の名月。

でも、関東地方はあいにくの台風直撃。
中秋の晩に雨が降る事を「雨月」と云うらしいが、
この優しい響きの言葉、
今宵のこの嵐には、およそ似合わない。

これだけ大きな台風の直撃は珍しい。
かぜの音が気になって、なんとなく寝そびれてしまい、井伏鱒二の詩など読んでいます。

「今宵は仲秋名月
初恋を偲ぶ夜
われら万障くりあはせ
よしの屋で独り酒をのむ」

独り酒を飲むのに、万障くり合わせるも無いもんだ。
忙しく仕事ばっかりしていると、
こういう自由闊達さが、日々うすれてゆく。

久しぶりに寝付けないほどの台風の真只中で、
ぼんやりそんな事を考える。

明日は、また忙しい現実が待っている。
エアポケットに落ちたように
ぽっかり空いた今の時間が、
明日のために必要なんだな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2013年10月 »