« 2012年10月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月の2件の記事

2013年10月27日 (日)

天皇賞 雑感

久しぶりに東京競馬場へ行ってきましたよ。

本当に「秋晴れ」っていうのは、こういう事なんだなって思うくらい澄んだ高い青空。
府中の杜も少し色づき始めておりました。

競馬場は、当然ですが、空が広い!!
府中の空は、この秋の開催の時が一番きれいです。

例によって昼過ぎにスタンドへ到着。
6Rから参戦しましたが、なんと珍しい事に、
7Rで20倍の単勝をガツンとヒット!!
ありがとう戸崎!!ありがとうシャドウウィザード!!
コジーンの肌にハーツクライなんて、泣かせる府中向きの血統。
あっという間に軍資金ができてしまいました。

その後は、なんか大振りになっちゃったのか、
久々で勝負勘が錆び付いているせいもあって、
読み切ったレースで馬券外したり、チグハグ。

そして天皇賞。
エイシンフラッシュは、結局直接対決では、ジェンティルドンナやオルフェーブルに先着してないじゃん。去年の天皇賞は空き巣狙いだし・・・。
芝2000メートルで3連勝中のトウケイヘイローにしても、天皇賞で逃げ切りはないだろ。サイレンススズカもダイワスカーレットさえも、勝ってないんだから、このコースでの逃げ切りは至難の業。
他のタイトルホルダー達は、ピークを過ぎた馬が多いかな。府中の2000がピタリというタイプもいなくて、これはジェンティルドンナの頭はテッパンだと思ってしまいましたよ。

ああ、そういえば福永は、エイシンから乗り替わりなのか・・・。前回負かしたお手馬に戻るのって、どんな気持ちなんだろ?ジャスタウェイの父はハーツクライ?確かに決め手は鋭いんだよね。でも、そこそこ早いペースのマイルから1800が壺じゃん、この馬。それで、去年の天皇賞も勝負になってなかったし。前走もエイシンには完敗だったし、頭はねえだろ。

ってな訳で、ジャスタウェイ様、福永様、申し訳御座いませんでした。それにしても福永祐一は、いまやお父上を超えたのでは???最終は思いっきり出遅れて、私の馬券を紙くずにしてくれましたが・・・。

ジェンティルドンナが負けるとしたらどんなパターンだろと思って考えたのは、正に豊が結構なペースで飛ばして、捕まえに行くタイミングが早くなった時に、最後、後ろから差される事があるかもとは思った。岩田はしかけが早いし・・・。
現実には、スタートが良すぎて、トウケイの結構なペースについて行がざるをえなかったのが、敗因か。負けてなお強しの印象。
JCがますます楽しみになりましたね。願わくば、今日のような良馬場で・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月26日 (土)

自由

今日の名言

「汚ねぇこの世界で 一番きれいなもの それは俺の自由!!自由!!自由!!」

 

                       ―「自由」RCサクセション

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2013年11月 »