カテゴリー「住まい・インテリア」の3件の記事

2007年5月 8日 (火)

手作り歯磨き

Hamigaki1 実は我が家は意外と「自然派」。

ダシは必ず昆布とカツオで取るし、ここ数年はずっと玄米が主食です。

そして石鹸は、冬場はさぼってしまうけど(鹸化がなかなか進まなくて混ぜるのが面倒になるので)春から秋には手作りしています。

ボディケア用品の中でも、いつも手作りしているのが写真の「歯磨き」。

インディアンクレイや粘土を混ぜる人もいますが、私は重曹のちょっとショッパイ感じが好きなので、基本は重曹とグリセリンを良く混ぜて、そこにミントのエッセンシャルオイル(和種の北見ハッカオイルを使うとより爽やかな辛みになります)を数滴と、シナモン&クローブのパウダーを少量混ぜて出来上がり。

Hamigaki2 まあ、クローブとシナモンの色が出てこんな感じになりますが、クローブは歯肉炎に効果アリだし、シナモンはやさしい甘みを加えてくれます。ミントの爽やかさも市販のものほど強烈ではありません。(入れる量にもよりますが・・・)

出来上がりは東急ハンズなどで売っている遮光のジャーに入れれば、2週間くらい大丈夫です。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2005年8月16日 (火)

蚊遣りネコ

KAYARINEKO 中野サンロードの食器屋さんで見つけた、蚊遣りネコです。後側に線香を入れる穴が開いています。例によって菊花線香を入れて、今日も安眠スタンバイ。緋毛氈もおまけでついてました。寝顔がとってもキュートでしょ。下は花梨の天然木を利用して作った晩酌テーブル。ああ、夏も終わっちゃうなあ・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年8月13日 (土)

菊花線香とバズオフオイル

katori oil 私は、エアコンつけて寝るのがキライなので、夜はもっぱら窓を開けて寝ます。我が家はマンションの5階なんですが、それでも蚊がやってくるのです。網戸のすきまから進入するのか、とにかく虫除けをしないと大変。個人的にアレルギー体質がとか特に敏感だとかはありませんが、リキッド式の蚊取は頭痛がしてダメなんです。そこでたどりついたのが、「菊花せんこう」と「バズオフオイル」です。「バズオフオイル」はいわゆるアロマエッセンシャルオイルで、多分シトロネラとレモングラスをベースに虫がいやがる成分をブレンドしてあるのでは無いかと思われます。うちではアロマライトで夕方ぐらいから炊いておきます。オイルもライトも東急ハンズなどで手に入ります。香りはちょっと特徴的ですが、慣れれば爽快です。「菊花せんこう」もおそらく除虫菊が主原料で合成の殺虫成分は使用していません。別にキンチョウの蚊取り線香でも良いのですが、目やのどへの刺激はこちらのほうが少ないようです。今日もゆっくり眠れるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)