カテゴリー「カレー探訪」の43件の記事

2012年10月16日 (火)

イマサのジャーマンカレー

Imasa

またまた、カレーネタですみません。

新宿の西口地下にあるカレーショップ「イマサ」
新宿では老舗のカレースタンドですね。

写真のジャーマンカレーは、コーンとソーセージが特徴。
ルーは多くのスパイスが入っていて香りは高いけど、マイルドな味わい。

カウンター上には、辛くしたい人のための辛味オイルと香り高いガラムマサラが置いてあります。私は両方ともタップリと・・・。

このトッピングとルーが絶妙のバランスです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年10月 4日 (木)

リベンジです「シェフズキッチンカレー厨房」のハーフ&ハーフカレー

Halfhalf

リベンジです。

これがハーフ&ハーフカレー。好きなカレーを2種類選んで組み合わせる事ができます。
左がイベリコ豚のキーマカレー、右がフレンチエビカレーです。
どちらもまいうー!!
育ちの良い私は(嘘つけ!!)両方ぐちゃぐちゃにかき混ぜて食べたりできません。
片方ずつしっかり味わってフィニッシュ!!
美味かった!!

昨日はお店の場所も書き忘れ・・・。場所は渋谷駅の山手線のガード下。JRフードサービスの関連会社のようですね。

渋谷にお越しの際は、ぜひお立寄りください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年10月 3日 (水)

意外と美味しい穴場のカレー屋さん 「シェフズキッチンカレー厨房」

Jrkatukare

ちょっと後悔しています。

このお店は、スタンドタイプのカレー屋さんの割には、色んなメニューがあって、とても楽しいのです。
カレープレートと言って、ワンプレートでポテトサラダやショートパスタが乗ったカレーやイベリコ豚のキーマカレー、フレンチ風エビカレーなど、ルーも全然違うカレーをハーフ&ハーフで楽しむ事もできます。(エビカレーはエビのエキスがしっかり出ていて特におすすめ!!)
なのに、カツカレーがどうしても食べたくなって、カツカレーを注文してしまいました。

別にカツカレーが不味いわけではありません。美味しいです。でも普通のカツカレーです。ちょっとライスにゴマがかかっているのが、特徴と言えば特徴ですが、王道のカツカレー。写真的にもどーなのよ!!キャリア7年のブロガーとして、どーなの?

とまあ、いいです。今度イベリコでもエビでもハヤシライスでも写真とってきますわ。

でも、一番のお気に入りは、「ゴロゴロ野菜のスパイシーチキンカレー」だったりします。あれ?お後がよろしいようで。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月18日 (木)

卵入りムルギーカレー at ムルギー in 渋谷

Photo

このピラミッド型に盛られたライス。混沌のチャンクなカレールー。そしてゆで卵。
数々の「伝説」に彩られたカレー屋さん。ムルギー。
その伝説は、大槻ケンヂのエッセイなどで、知る事ができます。
(私も何度か記事にしています。「ムルギーat百軒店渋谷」) 

今は女性スタッフの手で安定した営業がなされています。お店の中も昔よりちょっぴり明るくなりました。
味は、ちょっとマイルドになったかな?昔は辛かったので、カレー屋としては標準の辛さかな?
じっくり熟成させたルーは、肉の原型がほとんど残っていないほどのカオス状態。自家製のチャツネもしっかり以前のままです。
福神漬には、紅しょうがが混ぜてありました。以前はなかったようなきがしますので、現スタッフの発案なのかな?甘味と酸味が混ざってこれはカレーに合います!!

久しぶりにきたけど、やっぱり古き佳き渋谷を感じるカレー屋です。渋谷に来たらぜひ!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

牡蠣とホタテのカレー煮込みうどんatカレーうどん千吉in渋谷

2

期間限定の牡蠣とホタテのカレー煮込みうどん780円。

野菜の甘味がたっぷりで、元々クリーミィでまろやかなカレーが、
さらにまろやかになって、とっても優しい味です。

ぐつぐつ煮込んでアツアツで出てくるので、やけどに注意。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

高尾山のカレー

Dvc00045

デジカメの写真を整理していたら絵に描いたようなカレーの写真が出てきました。

これは、昨年の秋に、高尾山の山頂付近の山小屋で食べたカレーの写真です。

山やスキー場で食べるカレーって最高ですよね。アルマイトの食器がさらに美味しさをアップしてくれますね。

なんとなく、空気に秋の雰囲気を感じるのですが、気のせいかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月22日 (月)

チキンとオニオンのカレー at TAKE in 富ヶ谷

Take_3

富ヶ谷にあるフレンチカレーのお店「TAKE(タケ)」

ディナーもとってもリーズナブルでお得な店ですが、

ランチのカレーセットもお得です。

カレーは何種類かありますが、私が一番好きなのは、写真のチキンとオニオンのカレー。

チキンブイヨンの優しい味で、フライドオニオンがたっぷり。

また、グリルしたチキンがとっても美味しいです。

結構ボリュームもあるのですが、軽く食べてしまいます。

美味しいミネストローネとドリンクがついて1000円前後。

安心感があり、定期的に食べたくなる味です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

えびめし at いんでいら in 道玄坂センタービル

Dvc00007

こないだ秘密のケンミンSHOWを見ていたら、えびめしが「岡山県の県民食」って紹介されていてビックリ!!

でも実は、岡山出身のある方が渋谷のいんでいらで修行して、このえびめしのレシピを地元に持ち帰って広めたって言ってました。

恐るべしいんでいら。県民食まで生み出してしまうとは・・・。

でも、本当にえびめしは、甘辛のソースが絡んでおいしいのです。

写真は道玄坂センタービルの地下にある店舗のえびめしだけど、

私は明治通りの東急インのとなりの店舗のえびめしがお気に入り。(こっちのがちょっと粘り気があり、味が濃い)

岡山のえびめしはどんな味かなあ・・・。色んな店舗でたべられるそうだから、渋谷よりずっとバリエーションも多くて、楽しそうだなあ・・・。

実は岡山って素通りしてしまうので、観光や宿泊をしたことがありません。今度ゆっくり行ってみよっと!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土)

カレー屋さん リトルショップ in 渋谷

Little

今日、何かのテレビ番組に登場していましたが、

まあ、とにかくその盛りの多さには、驚きます。

写真はきまぐれカレー。唐揚げ、トンカツ、野菜の素揚げ、目玉焼きに何故か甘く煮た厚揚げとひじきが入っています。栄養とボリュームはとにかく満点!!値段はこれで700円。メタボ&早食いの私でも、よほど空腹でないと辛い量です。ルーはフルーツが利いているのかな?ちょっと甘めで、やさしいがしっかりした味。

カウンターの中では、愛想のよさそうなご主人と美人の奥様が忙しそうに働いて、次々にカレー皿にライス、ルー、トッピングを載せていきます。

土曜日に行くと野球少年や運動部系の学生なんかが、何人かで食べているのを見ますけど、食べ盛りにはピッタリですね。ちょっと微笑ましいです。ランチだけの営業で、行列必至。女性が並んでいるのもよく見かけますけど、小盛りもあるのかな???

場所は、文化村の先、山手通りへ抜ける道の左側です。

渋谷区円山町10-15  Tel:03-3770-1304
日曜定休 営業時間は11:00~(売り切れしだい終了)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 1日 (金)

大人のポークカレー at ハイカラ食堂 in 渋谷

Dvc00004

渋谷のガード下シリーズは続きます。

先日紹介した「川恵」とは、道路を挟んで反対側。山手線のガード下の宮下公園側、飲んべえ横丁の入り口近くにある「ハイカラ食堂」

一見、洋食屋さんのような店名ですが、ほぼラーメンとカレーのお店。

写真のカレーは、ライスの盛り方とグリンピースが郷愁をそそるでしょ?ちょっと前まで、スプーンも先割れスプーンだったのに、最近替わっちゃいました。残念。

Dvc00003 お店の外見はこんな感じです。ちょっと派手な外見だけど、メニューはラーメンとカレーなのであしからず。カレーの味はいたってオーソドックス。ダシというかスープの旨味はほとんど感じられませんが、まあまあ美味しい。Dvc00005

こっちはミソラーメン。これも安いです。味は、カレーと同様スープの味が薄いんだよなあ・・・。でも麺とか普通だし、まあまあ丁寧に作ってあると思うなぁ。

私が行くといつもいるメガネの女性店員さんが、こういうお店にしては、接客が丁寧で、笑顔がかわいいので○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧